人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

iOS11から12への変更点を比べてチェック!「ミー文字」「おやすみモード」など新機能を使ってみた

2018.10.18

iOS 12で強化 〜 Memoji & Animoji
自分の顔をアニ文字にする楽しい「ミー文字」

「メッセージ」に投稿できる「アニ文字」に、自分に似たアバター「ミー文字」が追加可能に。フロントカメラでとらえた表情や口の動きに加え、舌や目の動きも反映される。

【iOS 11はどうだった?】

決まったキャラクターに自分の表情を反映させて録画できた。口パクが一時ブームになったのも記憶に新しい。

Memoji & Animoji目鼻口や髪型を選び自分似のアバターを作れる。

「メッセージ」の機能も進化「メッセージ」の機能も進化し、様々な演出が可能になった。

太田's チェック「ミー文字は老若男女に人気を集めそうです」
中馬's チェック「メッセージが楽しくて使う機会が増えそう」

〈進化度〉○ 〈操作性〉◎ 〈実用性〉○

iOS 12で強化 〜 Face ID
もうひとつの顔を登録可能に。顔認証の精度がアップ

顔認証「Face ID」の複数登録が可能に。メイクの有無など異なる容姿を登録して、認証精度を高めることができる。家族の顔を登録して、端末を共有する人も増えそうだ。また強力なパスワードを自動作成したり、記録できる機能も標準で搭載されている。

【iOS 11はどうだった?】

iPhone Xで採用された「Face ID」。顔を向けると手軽にロック解除できるだけでなく、Apple Payなどの認証も簡単になった。

Face ID設定に「もう一つの容姿を設定」という項目が追加された。

太田's チェック「認証精度が向上していることを実感します」
中馬's チェック「iPadが採用するとなるとさらに便利になりそう」

〈進化度〉○ 〈操作性〉○ 〈実用性〉◎

iOS 12で強化 〜 Privacy
Safariでプライバシー保護。ターゲット広告もブロック!

インターネット上の振る舞いから、ユーザーに合わせた広告を表示するターゲット広告。iOS 12のブラウザー「Safari」では、このターゲット広告のための情報収集をブロックする。さらにターゲット広告そのものも表示不可にすることができる。

【iOS 11はどうだった?】

設定から「Cookie」のブロックなどができたが、iOS 12で提供される「Safari」に比べてプライバシー保護は弱かった。

 PrivacyWebサイトにデータを受け渡すかどうかの忠告を表示し、勝手に情報が収集されるのを防ぐ。

太田's チェック「安心してインターネットが利用できますね」
中馬's チェック「見たくないターゲット広告をブロックしたい!」

〈進化度〉○ 〈操作性〉○ 〈実用性〉◎

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。