人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

匂い・音のマナーに要注意!オフィスで業務中に食べて良いもの・NGなもの

2018.10.01

オフィスにおける業務中の飲食マナー

オフィスで業務中に飲食するときの食べ方と飲み方マナーも確認しておこう。

「オフィスは『仕事の場』です。仕事中の飲食は『仕事が円滑に進み、リフレッシュになり少しエネルギーになるもの』と捉え、仕事に影響の無いような食べ方飲み方を配慮してみること。そうすると、間食もスマートに楽しめるのではないでしょうか。デスクでの飲食時に最低限心がけていただきたいマナーとしては次のことが挙げられます」

・ダラダラ食べながら仕事をするのではなく、一区切りつけて食べるように心がける。
・食べるときには、机上は片づけるようにし、食べこぼしに気を付ける。
・食べこぼしが出やすいものは、一枚ペーパーなどを敷いて食べる。
・お菓子を触れた指であちこち触って、書類やPCなどを汚さないようにする。
・音が出そうなもの、例えばおせんべいなどは、小さく割ってから口に運ぶ。
・口に食べ物が入っているときには、電話応対はしない。
・食べ終えたら机上を拭き、手を洗う。

「これらのことは、自分も周りも気持ちよく過ごすために必要なことではないでしょうか。もちろん、デスクで食べるのが禁止されているのであれば、休憩室や共用の休憩テーブルなどに移動をしてからいただきましょう。

当然、お客様との面談中に、自分だけ何か口にしているということはあってはならないことです。ガムを噛みながら打ち合わせに臨まれるなどは、相手にとってマイナスの印象しか残りません。そして、キャンディーなどは電話応対の邪魔になることもあります。周りの方にフォローをお願いと呼びかけられることもあるでしょう。タイミングを考えることが大切です」

また、山木さんは、オフィスでの飲食マナーとして次の行動も勧める。

●差し入れ・土産のおやつは「お礼」を伝える

「お客様から手土産や、社内の方の出張土産や旅行土産などのお菓子をありがたく社内で分け合っていただくことも多いと思います。美味しいものを分け合ってみんなでいただくことで、コミュニケーションも生まれ、和やかな雰囲気も作られます。そんなときには、贈り主に『ありがとうございます』『ご馳走様でした』『とても美味しくいただきました』など、一言お礼を伝えることも大切なマナーです。配る方は、『少し休憩しませんか?〇〇さんから美味しいお菓子をいただきましたよ』などと、どなたからの贈り物なのかを伝えるのも大切です」

●ポットのお湯は不足していれば注ぎ足しておく

「コーヒーやお茶などを淹れて、ポットのお湯が少なくなった際には、次に使う方のことを考え、水を足し沸騰させるなどの配慮は必要です。当たり前、と思われることかもしれませんが、意外とそのままにしていることも多く、実は次の方が困っているということもあるのです。また、自動の湯沸かしポットの場合、再沸騰中に気付かずに次の方が使ってしまうこともあります。周りの方に一言伝えるか、紙に書いて貼っておくなどして分かるようにする配慮も欠かさずに」

オフィスで飲食する際は、何気ない中でもマナーがあるようだ。次に何かを飲食する際は、ぜひ意識してみよう。

【取材協力】
山木理代(やまき みちよ)さん
マナーサロン サロン・ド・エサンシエル主宰。
大学卒業後、大手通信会社等で秘書として勤務、経済界・財界の勉強会等で接遇を経験。2008年よりマナー講師として活動開始、各種マナー講座や講師養成講座、研修講演、執筆監修など幅広く手がける。
http://salon-de-essentielle.com/

取材・文/石原亜香利

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。