人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ナンパスポット・銀座コリドー街で増殖していると噂される「飯喰い女子」を見破る方法

2018.09.21

言わずと知れた都内屈指のナンパスポット・コリドー街。そこへ何度も通い、他の出会いスポットへもよく行く現在婚活中の男友達からこんな話を耳にした。

コリドー街は「飯喰い女」ばかりで繋がらない…と。

どういうことかと言うと、コリドー街に立ち並ぶ飲食店で「ただ飯」を喰らいたいがために通りを徘徊する女子が多すぎるので、ナンパに成功してご飯を一緒に食べて、その後LINEを交換したとしても、全く連絡がつかないというのだ。

本当にそんなことがあるのだろうか?…その実態を調査すべく、情報をくれた友人とタッグを組み、コリドー街でナンパを敢行することにした。

「飯喰い女」を選別する「1杯だけ!」作戦とは?

もちろん、無策で乗り込むわけではない。「飯喰い女」を退け、かつ、効果的なナンパ法が何かないか熟慮した末に、とっておきの作戦を案出した。それはナンパ時に「1杯だけ飲みに行こう! 30分だけ! いや20分だけで構わないから!」と哀願するという施策だ。

これには3つの意味がある。1つは、バーに連れて行きさえすれば「飯を喰らおう」というムードになりにくいと考えられること。2つ目は、拘束時間を短く設定すれば「まぁ、20分だけなら付き合ってやるか」と女子側の心理的ハードルを下げられること。

3つ目がこちら側の金銭と時間を浪費するリスクを最小限に食い止められること。この一石三鳥にもなり得る魔法の言葉を有効活用するため、コリドー街に点在するリーズナブルなショットバーの目星もあらかた付けた。準備は万端だ。

ナンパ決行も20組目まで惨敗続き…

決行日は、コリドー街が最もにぎわうとされる金曜日の夜。制限時間は2時間~3時間。ナンパはあくまで紳士的に。それが我々のルールだ。女性がウザそうなそぶりをしたら深追いしない。仮にナンパに成功したとしても、彼女たちの帰りの電車に間に合う時間を予め聞いて、定刻になったら帰宅を促す。今回だったら、30分、20分という約束を遵守する。しかし、声掛け時からお別れするまでは、全力で盛り上げる…その前提を大事に、いざ“戦場”へ繰り出した。

1組目、2組目、3組目と「すいません!よかったら、1杯だけ飲みに行きません?」と次々に話しかけるも、華麗にスル―。それでも、諦めず5組~10組~15組とナンパしにいったものの、まったくダメだった。その中で2組くらいの女子たちから、こんなことを言われた。

「え、飲むだけ? ご飯なら行ってもいいけど」

出た! 飯喰い女! そう思わずにいられなかった。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。