人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.09.18

この言葉の意味わかる?覚えておきたい今ドキ女子中高生の言葉・モノ8選

Tik Tok画面(Nomdeplume提供)

ガールズメディアNomdeplume(ノンデプルーム)が女子中高生を対象に実施した調査でランクインしていた「流行っている言葉」「流行っていること」のうち、ビジネスパーソンが知らなそうな言葉をNomdeplumeの担当者に解説してもらった。聞くに聞けないあの言葉の意味、こっそり確認しておこう。

女子中高生の間で流行っている言葉・コトランキング

Nomdeplumeが2018年6月20日、現役女子中高生の読者240名を対象に実施した調査によると、「流行ってる言葉」と「流行っているコト・モノ」について次のランキング結果となった。

Nomdeplume「2018年上半期の流行ランキング」より

流行っている言葉については、特に日常的によく使われる言葉が上位にランクインしており、流行っているコト・モノについては今大ブレイク中のアプリ「Tik Tok」がダントツ1位となった。

この言葉の意味言える? 覚えておきたい今ドキ女子中高生言葉・モノ8選

ところで、これらのランキング結果を見て、ほとんど意味不明と感じたビジネスパーソンは多いのではないだろうか。そこでNomdeplumeの担当者に、ランクインしていた中から8つの言葉やモノ・コトについて解説してもらった。

1.卍(まんじ)

「2017年より流行している、さまざまな感情を代弁する言葉です。特に一つの意味があるわけでなく、否定的・肯定的どちらにも、感情が高ぶったときや強調したいときに使用されます。プリクラや写真の際に『卍』を腕で表した卍ポーズも流行しました」

2.あげみ、あげみざわ

「人気YouTuber『kemio』さんが使用している言葉で、テンションが上がったときに使用します。『気分が上がる→あげみ→あげみざわ』のように進化していっています。kemio語には語呂が良く、口に出したくなる言葉が多く、中高生の間では瞬時に拡散されています」

3.やばみ、やばたにえん

「あげみ、あげみざわと同じく、『やばい』が進化した言葉です」

4.かわね

「人気YouTuber『あやなん』さんが使用する、かわいいを意味する言葉です。かわいいね、が変化したそうです。あやなんさんが使用する言語は、ちゅっころ語としてYouTubeで講座動画をあげるほど人気です」

5.いい波のってんね

「動画SNSアプリTik Tokで使用され、大ブームになった楽曲『イイ波のってん☆NIGHT』のフレーズ。テンションが上がった際に使用され、自分自身に使うというよりは人に向けて使用します」

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ