小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Osaka Metroなのに地下鉄ではない異色路線!?南港ポートタウン線の楽しみ方

2018.09.08

南港ポートタウン線の車窓から

車内から住之江競艇場を眺める。

南港ポートタウン線の駅では、ガラス越しで撮影。

始発駅の住之江公園は、ホームから住之江競艇場が眺められるが、観戦防止のためか、ホームドアはすりガラスの模様。このため、列車の撮影もしづらい。

前身の大阪市交通局は、合理的な路線の建設が進められた。

南港東を発車すると、阪神高速4号湾岸線に合流。南港ポートタウン線は、その下を走り、人工島へ入る。

200系とフェリー。

4号湾岸線と分かれたあと、高層マンションが広がりポートタウンを快走。開業当初の終着駅だった中ふ頭は、ホームから南港検車場とさんふらわあターミナルに停泊中のフェリーが眺められる(ただし、最寄り駅は隣のトレードセンター前)。

ラインカラーが緑の中央線。

トレードセンター前を発車すると、地下へもぐり終点コスモスクエアへ。その下には中央線のホームがあり、乗り換えがしやすい。

中央線も見どころのある路線だ。それについては、拙著『波瀾万丈の車両』(アルファベータブックス刊)を御笑覧いただければ幸いである。

取材・文/岸田法眼
『波瀾万丈の車両』好評発売中!!
https://ab-books.hondana.jp/book/b373446.html

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。