人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.08.27

ストレスとさよならするための人間関係の断捨離術

 検索エンジンに「会社の飲み会」と入力すると、「行きたくない」「つまらない」「嫌」「断る」「苦痛」などのネガティブな言葉が一緒に検索されていることがわかります。その他にも、いつも同じような恋バナや噂話だらけの女子会や、卒業からダラダラ続いている地元の忘年会など、本当は行きたくないのに断れずに参加している集まりに、どのくらいの時間を無駄にしているでしょうか。この機会に、人間関係の断捨離をしてみてはいかがでしょうか。

3ヶ月以内で気が乗らない集まりは何度ある?

 一年で定期的に開催される集まりはどのくらいあるでしょうか。新年会、お花見、BBQ、歓送迎会、誕生日会etc…。公私を合わせると、月に一度はあるのではないでしょうか。そのうち、実は気が乗らない、参加したくないものはありませんか?断れず、なんとなく参加して、「なんだか疲れたなぁ」とため息をつきながら帰宅する。そんな経験、誰しもあるのでは。働き始めると、自由な時間というのが一気に減ります。

 残業の多い仕事をしている方や、小さな子供がいる方は、自由時間なんてものはほとんどないのではないでしょうか。その貴重な時間を、気の乗らない集まりに使うのは、とってももったいないですよね。そこで、人間関係の断捨離をすることをおすすめします。無駄に使う時間がなくなるだけでなく、意識や行動が前向きに変わるなど、様々な良い変化が出てくるでしょう。では、下記の質問事項を参考に、早速断捨離すべき集まりや人間関係を見つけてみましょう。

Q1.この先3ヶ月以内に開催される集まりの中で、できれば参加したくないものは?

Q2.会うと嫌な気持ちになる、モヤモヤする、苦手な人は?

Q3.その理由は?

Q4.やりたいと思っていながらも先送りにしていることは?

Q5.参加したくない集まりに参加しないで済んだ時間でやりたいことは?

気まずいのは最初だけ

「断りにくい」「周りからどう思われるか心配」「仲間はずれにされるのでは」など、集まりに参加する理由は様々だと思います。しかし、どれも気になるのは最初だけです。「付き合いが悪い」「あいつは変わった」など言う人がいるかもしれませんが、そのような人とは付き合わなくて正解。そもそも人はそんなに他人に興味がないので、1〜2回断ればもう誘ってきませんし、影口をたたくのにも飽きるでしょう。

 私も会社員時代は付き合いで飲み会に参加していたのですが、「時間もお金ももったいない」と思い、歓送迎会と忘年会は一次会のみ参加、それ以外の飲み会は参加するのをやめました。「最近の若い人は・・」なんて言われたのも最初だけで、次第に「誘っても来ない枠」に入ることができたので、気持ちも楽でした。

 たまに参加すると「おっ珍しいねー!」とレアキャラ扱いされたものです。「予定がある」と断り続けるのも良いですし、「お酒が苦手」「勉強したい」「貯金したい」など、きちんと理由を伝えれば理解してもらえるでしょう。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ