人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【5分でできるおつまみレシピ】ゴーヤ入り親子丼

2018.08.18

■連載/ムッシュ・フジタの5分でできるおつまみレシピ

夏食材の代名詞と言える、ゴーヤ。当連載でも毎年夏になるとこの食材を取り上げ、過去には酢の物、揚げ物、定番のチャンプルーにしたりとゴーヤを様々な姿に変えてきました。そして今年はゴーヤ入り親子丼です。鶏肉とたまごのおなじみ親子丼にゴーヤを入れます。ただそれだけ。でも、こうすることでいつもと違った親子丼を楽しめるし、まろやかな味の親子丼にゴーヤの苦みがいいアクセントになるんです。ゴーヤ料理のバリエーションは少なく見られがちですが、意外とちょい足し食材としても力を発揮してくれるんですよ。ぜひ、お試しいただければと思います。

それでは、作り方を紹介しましょう。

用意する食材はコチラ!

『ゴーヤ入り親子丼』

-材料- 原価
・ゴーヤ 1/4本(30円)
・鶏もも肉 1/2枚(120円)
・たまご 2個(30円)
・玉ねぎ 1/4個(25円)
・きざみのり 少々(5円)
・酒 大さじ2
・みりん 大さじ2
・しょう油 大さじ1
・白コショウ 少々
・和風だしの素 小さじ1
・ごはん 適量
(材料費 約210円。調味料等は材料費に含めず)

それでは、お料理タイムアタック、スタート!

【0:00スタート】

1、鶏もも肉は2cm角程度の角切りにする。

★POINT
鶏肉を切るとき、皮が切りにくいと感じる方が多いと思いますが、鶏肉の皮を綺麗に切るコツは包丁で押し切ろうとせずに、刃渡りを長く使ってスーッと引き切りにすることです。皮がグニョグニョと動きやすいのですが、その動き幅以上に皮の上で刃を滑らせると綺麗に切れますよ。

【0:30経過】

2、ゴーヤは縦1/2に切り、スプーンで種を取って5mm幅程度のスライスにする。

こちらの記事も読まれています

【5分でできるおつまみレシピ】海鮮茶碗蒸し

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年3月16日 発売

特別付録は進化した「超望遠12倍スマホレンズ」!5Gの最新情報や今買うべき新製品を一挙紹介!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。