小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

SL大樹をイメージする濃紺色の帯を元に黄色を加えたカラーに変身した東武鉄道20400型

2018.07.24

エクステリア

カラーリングは、東武ステンレス車両標準のロイヤルマルーンの帯から、SL〈大樹〉のイメージカラーである濃紺色の帯をベースに、黄色の帯(先頭車の前面とその周囲)を組み合わせることで、コントラストを持たせた。また、乗降用ドアの横に黄色のラインを配することで、その位置の視認性にも考慮している。

デジタル方向幕は交互表示にすることで、わかりやすく。

方向幕(3色LEDのデジタルタイプも含む)は、フルカラーLEDに更新。側面については、「種別」もしくは「ワンマン」と、「行先」を交互に表示する。また、パンタグラフは下枠交差式(20000型、20050型)、シングルアーム式(20070型)に分かれているが、改造車の20400型は後者に統一されている。

個別ドアボタン使用時は、車外に自動案内放送が流れる。

20400型の“目玉”というべきは、東武初の個別ドアボタン(半自動ドアボタン)だ。車外は緑色の「あける」、車内は「あける」と赤色の「しめる」のボタンを配し、個別ドアボタン使用時(ボタンが灯る)は車内環境の維持に努めている。ちなみに、従来の車両は、中間の乗降用ドアを締め切ることで、車内環境の維持に努めていた。

個別ドアボタン使用の際、乗客自身が“開けたら閉める”ことを心がけ、快適な環境づくり、ほかの乗客に迷惑をかけないよう、努めてほしいと切に願う。


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年11月21日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「携帯型スティック加湿器」! 特集は「マネしたくなる!最強の仕事基地#デスクツアーNo.1決定戦」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。