人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.07.08

【5分でできるおつまみレシピ】ミーゴレン

■連載/ムッシュ・フジタの5分でできるおつまみレシピ

ミーゴレンとは、インドネシア風焼きそばのことです。ミーは麺で、ゴレンは揚げるの意味。揚げるといってもフライパンで油を使った調理という意味程度なので、実際は一般的な焼きそばと同様に炒めます。日本のソース焼きそばとの味の違いは、レモンの酸味を効かせ、砂糖で甘めに味付けされているというところでしょうか。実際に使用するソースはインドネシア独特のケチャップマニスという調味料を使ったりするのですが、今回は日本でも手軽に手に入る物で代用しました。いつものソース焼きそばに飽きたという方にはオススメのレシピですよ。ぜひチャレンジしてみて下さい。

それでは、作り方を紹介しましょう。

用意する食材はコチラ!

『ミーゴレン』

-材料- 原価
・焼きそば 1人前(100円)
・たまご 1個(15円)
・レモン 1/2個(30円)
・ニラ 1/5束(20円)
・シーフードミックス 100g(300円)
・オイスターソース 30g
・とんかつソース 30g
・ナンプラー 5g
・砂糖 10g
・おろしニンニク 5g
・サラダ油 適量
・料理酒 適量
※鍋にお湯を沸かしておく
(材料費 約465円。調味料は材料費に含めず)

それでは、お料理タイムアタック、スタート!

【0:00スタート】

1、フライパンを火にかけて温め、サラダ油をひき、たまごを入れて目玉焼き(半熟に仕上げる)を作る。

★POINT
半熟目玉焼きを上手に作るコツは、火にかけてたまごを入れ、すぐに水も入れてフタをし、しっかりと蒸し焼きにする事です。そうすることで黄身の表面にも火が入り、目玉が潰れないようコーティングが施されます。また、フライパンは必ずテフロン製の物を使いましょう。もしたまごがくっついてしまうようであればフライパンの買い替え時です。物持ちのいい人はフライパンを長期で使われる方も多いですが、焼き物がくっついてしまうフライパンは料理をダメにしてしまうので、もったいなく感じるかも知れませんが寿命ととらえましょう。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。