人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

プジョー『5008 GT』VS マツダ『CX-8』3列シート搭載SUVの実用性をチェック

2018.04.11

〈 コストパフォーマンスも高いフラッグシップSUV 〉

◎プジョー『5008 GT』

[運転性能]操舵性は重め。高速道路では安定感があるが、ワインディングにはやや不向き。男性向きのスポーツ志向。 18点

[居住性]1列目〜3列目までシートのクッションはやや硬めだがホールド性は良い。乗り心地はやや硬めの印象。 17点

[装備の充実度]安全装備や環境性能は充実してるが、ガラスルーフなどのオプションは少ない。ロングドライブも難なくこなす。 17点

[デザイン]他社のクルマとは違うという自信がみなぎる内外装デザインと色使いが特徴。国産車には真似のできないワザだ。 18点

[爽快感]しばらく乗り続けて慣れてくればハンドルの重さが気になることもなくなり、スポーティーな走りが楽しめる。 18点

[評価点数]88点

◎マツダ『CX-8』

 

[運転性能]ハンドルなどの操作感はやや重めだが素直に反応する。コーナーを攻めてもハンドリングが十分楽しめる。 17点

[居住性]1列目〜3列目まで無理なく座れる広さは大きな魅力。ディーゼル音もかなり低く抑えられており静かだ。 18点

[装備の充実度]国産車らしく安全装備だけでなくエンターテインメント系の装備も備えている。歩行者保護の装備も高評価。 18点

[デザイン]マツダのSUVのフラッグシップモデルで、それを示すフロントデザインが特徴。居住性を確保している点も高評価。 19点

[爽快感]3列シートのSUVだがマツダ車らしいまとまりのあるデザインとファミリーカーらしい乗り心地を実現している。 17点

[評価点数]89点

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。