人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.04.04

完全ワイヤレスイヤホンの正当血統『EARIN M-2』の実力検証

■連載/コウチワタルのMONO ZAKKA探訪

今回紹介するワイヤレスイヤホン『EARIN M-2』は、完全ワイヤレスイヤホンの正当血統と断言していいだろう。実はこの『EARIN M-2』の旧モデルである『EARIN』については、2015年11月に「世界最小クラスの耳栓型イヤホン」としてこちらで紹介している。2015年というとApple社の『AirPods』が発売されるよりも1年も前であるし、当時は他メーカーからもこのようなイヤホンは発売されていなかった。つまりはワイヤレスイヤホンの原点はこの『EARIN』だったのだが、その製品が後継モデルを発売したというのだから、これはもう正当血統と呼んで問題ないだろう。しかもその肩書きに恥じず、市販されている他メーカーよりもあらゆる点で優れたワイヤレスイヤホンとして帰ってきた。今回は実際に使用してみた感想も交えてこのイヤホンの魅力を紹介していく。

◆『EARIN M-2』とは?

『EARIN M-2』は耳栓型の完全ワイヤレスイヤホンだ。

元ノキアの技術者らが立ち上げたMODERNITYという会社が旧モデルとなる『EARIN』を「Kickstarter」を利用して製品化したのが2015年。それから2年の歳月を経てフルモデルチェンジしたのがこの『EARIN M-2』である。完全ワイヤレスイヤホンという言葉で表現される通り、両耳タイプのイヤホンでありながらその両者をつなぐケーブルすらない完全ケーブルレスのイヤホンである。

おかげで満員電車でケーブルが他の人に引っかかることは絶対にない。さらに、市販されているワイヤスイヤホンは本体が耳を覆っていたり、(そこまでいかなくとも)耳から飛び出ているのに対し、耳栓型イヤホンである『EARIN M-2』は耳にすっぽり収まっている印象で付けている姿がスマートなのである。

女性にワイヤレスイヤホンを薦めるならまずこの製品だと思っている。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。