人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.02.18

「すごいモノを見てしまった…」初めて原作を描き切った『DEVILMAN crybaby』の衝撃

■連載/ヨシムラヒロムの勝手に宣伝部長「すごいモノを見てしまった…」初めて原作を描き切った『DEVILMAN crybaby』の衝撃

「ちょっと、すごいモノを見てしまった…」

 深夜『DEVILMAN crybaby』の全話を見終わり、頭を抱えた。こんな気持ちになるのは、思春期に見た『カッコーの巣の上で』以来だろうか。

 作業をしていても『DEVILMAN crybaby』が頭にチラつき、集中できない。作品の虜になるとはこういったことか。それほどに衝撃が強かった。

 『DEVILMAN crybaby』とは、永井豪画業50周年記念として制作されたアニメーション作品。2018年1月5日より、Netflixで全世界同時ストリーミング配信された。


(C)Go Nagai-Devilman Crybaby Project

『DEVILMAN crybaby』の原作は、1972年から73年まで週刊少年マガジンで連載された『デビルマン』。

 漫画家・永井豪の代表作であり、多くのクリエーターに影響を与えた名作中の名作である。

 主人公は、ちょっと気弱な高校生・不動明。

 ある日、親友の飛鳥了から「デーモンが地球を支配しようとしている」と聞かされる。「人類をデーモンから守るためには、自らもデーモンと合体するしか方法はない」と飛鳥了。


(C)Go Nagai-Devilman Crybaby Project

「合体しても心を支配されない強靭な心の持ち主は明しかいない」と説かれた明は、デーモンの1人であるアモンと合体。

 デーモンの力を持つが、人間の心を持つデビルマンとなった不動明。そして、デビルマンとデーモンの戦いの火蓋が切って落とされた。

 上記が『デビルマン』のイントロダクション。

『DEVILMAN crybaby』も大まかなストーリー展開はだいたい同じ。大きな違いは、舞台を現在の日本に置き換えている点だろう。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ