人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

座りっぱなしだと寿命が縮む!?あなたの健康を守る「究極の座り方」

2018.01.12

●「究極の座り方」(バスタオル有り)

KIZUカイロプラクティックグループの木津代表院長が発案した、バスタオルを使って正しく座るメソッドが「究極の座り方」である。ふつうのバスタオル1枚あればよいので、0円で済むメリットがある。

まずバスタオルを八つ折りにする。これを椅子に載せるが、高く盛り上がった側を椅子の背もたれに向ける。バスタオルが高く盛り上がった部分の端に、背を乗せる感じで座る。これでデスクワークに最適の座り姿勢が実現する。これには注意点がひとつあって、1時間おきにバスタオルを取りのき、少し時間が経ったらまた載せるを繰り返す必要がある。

●「究極の座り方」(バスタオルなし)

外出先でバスタオルを使えない場合は、以下の手順をとる。

1. 座った状態で意識的に背中を丸めて猫背になる。
2. 今度は逆に背を思い切りそらして、反り腰になる。
3. 1と2を何回か繰り返してから、猫背と反り腰の中間にあたる位置で姿勢を止める。
4. 両手でこぶしをつくり、背中の骨盤の仙腸関節(尾骨の少し両斜め上)にあてる。背骨が伸びる感覚があれば、完了。

バスタオルなしでの「究極の座り方」がうまくできない場合、座るときにあえて背もたれに臀部をあて、臀部で背もたれを擦りながら腰を下ろすとよい。

どの方法で座るのであれ、座った姿勢を「維持する」という発想はやめるべきだと木津院長は忠告する。時々、立って歩き回るなどして、座っていない状態を適宜生み出すことが、健康トラブルを防ぐ秘訣だという。

主要参考資料:
・『本当は怖いデスクワーク』(佐々木さゆり、日本実業出版社)
・『究極の座り方』(木津直昭、文響社)

文/鈴木拓也

老舗翻訳会社の役員をスピンオフして、フリーライター兼ボードゲーム制作者に。英語圏のトレンドやプロダクトを紹介するのが得意。

※記事内のデータ等については取材時のものです。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。