小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

正月ボケはなぜ起こる?体内時計を狂わせない3つのポイント

2018.01.01

 年末年始の休み中、新年を迎えた後は、自宅でゆっくりすることも多いだろう。しかし、生活がダラダラモードになってしまうと、休み明けの仕事始めには、正月ボケでミスの連発などの悲惨な事態に。その原因の一つが体内時計が狂うことだといわれている。そこで、正月ボケを避けるために、休み中、体内時計を狂わせない行動のポイントを紹介しよう。

■正月ボケはなぜ起きる?

 連休明けにいざ仕事をスタートしようとしたときに、なんだかいつもの調子が出ない、ケアレスミスが連発するなどの状態に陥ったことは誰しもあるはずだ。特に年末年始の休み明けは「正月ボケ」に悩まされることが多い。

 そんな正月ボケは、果たしてなぜ起きるのだろうか。特に年末年始は大晦日や元旦など、いつもより夜更かししたり、不規則な生活になりがちだったりすることで、時差ボケのようになってしまうのが原因だといわれている。この時差ボケにかかわるのが、「体内時計」の乱れである。

 体内時計とは、体に備わる機能で、これによって夜になれば自然と眠くなり、朝になれば目覚めるなど、一日のうちでも、体温やホルモンなどの調整が自動的に行われている。この体内時計は、光が大きく影響するため、夜なのに光を浴び続けたり、昼なのに十分に光を浴びなかったりすると、狂いが生じるといわれる。よって、夜寝付けなくなったり、昼間眠くなりぼーっとしたりと、何かと障害が起きてくるのだ。

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。