小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

今あるテレビを簡単に壁掛け風にできる自立型ラック『AIR TV LUCK』

2018.01.01

 さらっと仕組みを説明したが、「取り付けのハードルは高そう。素人でもできるのか」と思われた方も多いかもしれない。実は、『AIR TV LUCK』のもうひとつのメリットは、誰でも簡単にできるところにある。順を追ってやり方を説明すると、以下のようになる。

1:テレビを裏返しにして床に置き、以下のような専用金具を取り付ける(プラスのドライバー1本あればできる)。

2:分解状態で送られてきたラックを組み立てる。これもプラスのドライバーでさくさく進む。

3:ラックを壁際に立たせ、2人でテレビを持って所定の箇所に掛ければできあがり。

『AIR TV LUCK』に対応するテレビは、32~60Vのサイズで、自重が40kgまで。テレビ裏面の壁掛け用のネジ穴同士の間隔や背面スピーカーの厚さなどの制約はあるが、大概のテレビは取り付け可能な仕様となっている。

『AIR TV LUCK』を開発したのは、愛知県のプラスマニア。精密板金の技術で音響・医療機器などを製造するアイザワ社のグループの一員である。開発の経緯は、スタッフの1人が壁掛けテレビを購入しようとしたものの、設置したい壁に強度が足りず、取り付けができなかったことから。「どんな部屋にも壁掛けテレビを設置する方法はないだろうか…」という、まさに「必要は発明の母」を絵に描いたような話から誕生している。今あるテレビで、憧れの壁掛けテレビと同じ雰囲気を実現したい方には、格好のアイデア商品といえるだろう。
 Makuakeの展開は10月24日まで。リターンには、リモコン立てなどに使える『ミツバチBOX』もあるので、興味のある方はお早めに。クラウドファンディング終了後の一般小売については現時点では未定だそうで、気になる方はアイザワに問い合わせてほしいとのことである。

協力/プラスマニア

文/鈴木拓也
老舗翻訳会社の役員をスピンオフして、フリーライター兼ボードゲーム制作者に。英語圏のトレンドやプロダクトを紹介するのが得意。

※記事内のデータ等については取材時のものです。


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年12月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「7色に光る!LEDメモボード」、特集は「2022ヒット商品BEST100」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。