人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

素材より長さが大切!オーディオファンのためのケーブルの選び方

2017.12.29

■メイドインジャパンの誇りORB

私が現在使っているケーブルはORBの製品が多い。ORBはJAIという大阪の会社の中から生まれたオーディオブランドで、プロ用バランスケーブルなども作っている信頼性の高いメーカーである。ヘッドフォンアンプ、ポタアン、真空管ハイブリッドアンプを使ったコンパクトシステムも発売している。ケーブルは電源ケーブルからフォノケーブルまで幅広い範囲をカバーしており、全てメイドインジャパンで半田職人のハンドメイドなのだ。

特徴はまずカッコイイ! RCA端子はロック機能付きのWBTの端子を採用、バランス端子はもちろんノイトリック、さらに表面をシルバーグレーに鍍金している。外皮にはトレンドのアウターネットを装着。これがあるだけで高級感が倍増する。内部、外部シースに柔軟性のある素材を使い高級ケーブルの中ではずば抜けて柔らかいのも特徴だ。そしてハイコスパ。バランスケーブル『J10-XLR Clear Force』を聴くと、明るくクッキリとした輪郭の音で、ワイドレンジで低域に馬力がある。さすがに設計が新しいだけあって、これはハイレゾ向きのケーブルと言える。ケーブル長は1mから50cm刻みで10mまで用意され、さらにカスタムオーダーで長さ50cm単位で延長にも対応、プラス1200円でオーダーできる。


『J10-XLR Clear Force』1m/1万7500円ペア 徹底したノイズ対策から生まれた情報量豊かでワイドレンジのバランスケーブル。アウターネットがカッコイイ。


『RCA-AKIHABARA』1m/1万9000円ペア 純国産高純度銅線を使いクリアな音質を実現。こちらも明るい音色のワイドレンジなラインケーブルである。


こちらがハンダ名人の手によるハンダ付け。アース側の組み線が一列に広げられてハンダ付けされているのが分かるだろうか。


ポタアンとハイレゾプレーヤーを接続するためのステレオミニプラグケーブル『J10-mini Clear Force』。長さ15cm/7000円。端子に負担をかけない柔らかいケーブルなのだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。