人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.12.12

【5分でできるおつまみレシピ】即席オイキムチ

■連載/ムッシュ・フジタの5分でできるおつまみレシピ

韓国料理屋や焼き肉屋には必ずメニューにあるキムチ。その種類もいくつかあり、白菜が漬けられた白菜キムチや、大根が漬けられたカクテキ、そして、キュウリを漬けたオイキムチが定番ではないでしょうか。

他にも変わり種として、トマトやレンコン、山芋、ズッキーニなどのキムチもあり、意外となんでもキムチ漬けにできちゃうのは面白いところですよね。

…でも、「キムチってどうやって漬けるてるの?」ってところは謎だと思います。その答えは、野菜をヤンニョムという韓国の合わせダレに漬け込めば…、なのですが、今度は「ヤンニョムって…?」ですよね。はいはい、そこの答えは、正確には各家庭によって詳細が違うのですが、大まかにはコチュジャン、にんにく、しょうが、アミエビの塩辛、イワシエキス、韓国唐辛子などがベースになり、そこにプラスαで細かい味付けをしたものとなります。ここまででかなりキムチに詳しくなりましたね!

…ということで今回は、1番シンプルにかつ“それっぽくなる”感じで調味料を厳選してオイキムチを作ってみました。漬け込み時間もほぼなし。作ってすぐに食べれる即席オイキムチですよ!

それでは作り方を紹介しましょう!

用意する食材がコチラ!

『即席オイキムチ』

-材料- 原価
・キュウリ 2本(120円)
・大根 3cm分(20円)
・人参 1/3本(20円)
・塩 適量
・コチュジャン 大さじ1
・豆板醤 小さじ1
・おろししょうが 小さじ1
・おろしにんにく 小さじ1
・ゴマ油 大さじ1
・ナンプラー 小さじ1
・一味唐辛子 小さじ1

(材料費 約160円。調味料は材料費に含めず)

それではお料理タイムアタック、スタート!

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。