人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

まもなく40年!不朽の名車、ヤマハ『SR400』の偉大な歴史を振り返る

2017.11.25


1985 SR400
フルモデルチェンジを果たし、ここからは「2型」と呼ばれる。フロントホイールが19→18インチになり、よりクラシカル感を高めるためにドラムブレーキを採用。燃料タンク容量が12→14Lに増量された。


1988 SR400
強制開閉式キャブレターから負圧式BSTキャブレターに変更。扱いやすさを向上させた。合わせてエアクリーナーボックスの容量の増加やチェーンサイズの変更、エンジン内部も改良されている。


1994 SR400
セミエアタイプのフロントフォークを廃止。また、法令改正にともない、シートベルトも廃された。ちなみ前年にはMFバッテリーの採用やヘッドライトの常時点灯化がおこなわれている。


1998 SR400 20周年記念特別モデル
SR生誕20周年を記念して、初期型のカラーリングを再現した限定モデルを発売。


1999 SR500
SR500は1999年で生産を終了。当時の新車販売台数は「400の1割」と言われていたが、現在は希少価値が高まって、中古車相場は上昇傾向にある。


2000 SR400
2型最終モデルは、カラーリングのみを変更。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。