小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

究極の愛犬同伴型リゾートホテル『レジーナリゾート旧軽井沢』滞在レポート・後編

2017.11.24

ペットと泊まれる宿としてこれ以上望めない時間を楽しませてくれた食事の後には、坂本尚彦料理長に感謝のご挨拶。愛犬同伴型リゾートホテルでここまでの和食、懐石料理を堪能させてくれるところはそうはないからである。

 

もちろん、わが家のラブラドールレトリーバーのマリアとジャックラッセルのララも愛犬ディナーを注文。美味しくいただいた。

 

もうすでに旧軽井沢の離山通りに静かな夜の帳(とばり)が降りている。ボクたちは階下の暖炉があるラウンジ&バーへ。すでに報告した通り、ラウンジのいすは1脚20万円はする、かけ心地抜群の(犬はカフェマットを敷いて)イタリアのカッシーナ製。暖炉も軽井沢仕様の特別なものだという。

レジーナリゾートではレジーナリゾート富士、蓼科にもバーがあり、小型犬ならバーカウンターに陣取り、中大型犬ならテーブル席で飼い主とともに愛犬用カクテルをいただけるのが犬社会でも話題となっているそうだ。

 

ボクはウイスキーを、同伴の女性は軽井沢高原ビールを。そしてマリアたちはヤギミルクにカシスやブランベリーで色をつけた愛犬用カクテルをいただく。想像してみてほしい。日本最高峰のリゾート地、軽井沢、それも旧軽井沢にグランドオープンしたばかりのリゾートホテルの外界の寒さから遮断された、暖炉の火がともるラウンジ&バーで1杯やれるなんて、飼い主も愛犬も幸せすぎるではないか。

酔いにまかせ、まるで北欧、スウェーデンのボルボのインテリアのような暖かみと上質さある、軽井沢らしいエレガントな夜を演出するラウンジ&バーの大きな暖炉の前で記念写真をバチリ。この季節、インスタ映えすること必至である。

ところで、レジーナリゾート旧軽井沢のラウンジの外にあるウッドチップドッグランが使えるのは日没まで。軽井沢の条例で、夜、照明が使えないのがその理由。どうしても、という場合はスタッフに扉の鍵を開けてもらうこともできるが(照明最小限でもけっこう明るい)、マリアたちは今回、全室プライベートドッグラン付きの1階の客室だから心配はいらない。

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。