人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.11.08

〝若者のフルーツ離れ〟は本当か?

【 Data2 】フルーツ離れは10年前からすでに始まっていた

果物摂取量の最新データ(2015年)とその10年前を比較すると、確かに摂取量は全般的に減っている。だが10年前でも若者世代の摂取量がかなり低く、高齢者は高いのは同じ。その傾向は今に始まったことではないことがわかる。

■2005年と2015年の年代別果実類摂取量

【 Data3 】果物の支出金額はここ5年で上昇傾向。特にキウイとブドウは急上昇中!

逆にここ5年で56%と激減しているのは「グレープフルーツ」。最近は甘味が強いフルーツが好まれる傾向が見られ、酸味が敬遠されている可能性もありそう。

■5年ごとの果物種類別年間支出金額推移(単位:円)

5年ごとの果物種類別年間支出金額推移

※家計調査調べ

文/編集部

※記事内のデータ等については取材時のものです。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年5月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチUSB付きIDホルダー」! 特集は「本当に売れているモノランキング」「勝負時計BEST 50」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。