人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.10.25

インスタ映え間違いなし!?box discoで踊り狂った夜

 深夜2時。確信を持って思った! 今この時間、日本で……いや世界で一番盛り上がってる場所はココに違いない。 

 ココってどこだよ? ってアナタ。六本木『party on』に決まってるだろ!!

 っていう記事が、今発売中の雑誌『DIME』に載っとる! しかし誌面1ページじゃ、『party on』の熱気と盛り上がりをビジュアルで紹介するには、載せられる写真の数があまりにも少ないだろ! ってことで写真を大幅に増やし、さらに原稿を大幅改筆、加筆したのがこの記事だ!!

 だって店内はこんなことになってんだから!

 もうなんか盛り上がってるだけじゃなくセクシャルでもある!! そりゃ色々見てみたいでしょ、人として! ってことでまずはエントランス!

 伝説のミュージカル『ロッキーホラーショー』のトレードマークの口の歯が“グリル”を施してるというオブジェがいきなりカッコいい!

 で、ちょっと説明だけど、 世界のナイトクラブシーンといえば、ダンスフロアが中心の、昔でいうとこのディスコ“ナイトクラブ”と、踊れるけれど、もう少し落ち着いて飲める雰囲気も持った“ウルトララウンジ”っていう二つの業態が、ニューヨークだ、ロスだ、ベガスだ、イビサ島だ、あと実はブラジルだ、で熱い!

 そんな中『party on』は、この二つの業態をミックスさせ、さらにもうひとつ“ショー”っていう要素もプラスした、その名も“box disco”というニュースタイルのクラブなのだ。

「言ってることがわかんねェよ」

 そういう人のために説明すると、常に“EDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)”が鳴り響く店内は、いわゆるナイトクラブ。そしてその回りには、入場料(安い)とは別のテーブル料金で座れるテーブル(アメリカの店はこのスタイル)が取り囲む。以上、誌面の原稿を引用しましたが、あとは誌面の原稿、あとかたもありません!

 で!! そんな店内入ると、ステージでは早くもポールダンス中! 

 さらにダンサーが店内の至る処に登場!

 これにはオレのポールもダンス始動いたしますよ! 色々な意味で盛り上がりますよ。でもこれ、まだメインのショータイムじゃないからね。ショータイム以外も常時こんな感じっすから。

 そしてさらに盛り上がりは続く!

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ