人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

オヤジ系サウナ『川崎B』にみる男のサウナリニューアルの流儀

2017.10.24

■連載/カーツさとうの最強サウナ熱伝


(写真はイメージです。本文とは関係ありません)

 2017年10月5日、都内でも最高レベル規模と料金を誇る温浴施設『スパ ラクーア』が、華々しくリニューアルオープンした。なにしろ、小さいながらも連日新聞に広告を掲載してるほどの力の入れようだった。

 そんな『スパ ラクーア』のリニューアルに隠れるように、翌6日、バリバリのオヤジ系サウナ『川崎B(仮名)』が、常連客以外にはほとんど知られていないかのようなヒッソリ感でリニューアルオープンした!!

 これはもう川崎市民サウナーとして行ってみなければ! と、いいたいところだが、たまたま近所に用事があったんで、こりゃあいい機会だ!! と行ってみた。

 なにしろラクーアはセルフロウリュができるサウナ室ができたっていうし、川崎Bとしても、なにかとんでもない改装を施しやがったんじゃないか? そんな期待と、昔ながらのオヤジ系ムードがなくなってしまうんじゃないか? というちょっとした不安をいだきつつ、入店すると、フロント回りは、開店祝いの花がズラズラッと飾ってあるくらいで、特に前と変化は感じられない。

 そうそう! そんなとこ改装するくらいだったら、もっと他に金かけるべきだしな〜と、うれしくなりながら入浴料を払う。当然入浴料金据え置き! これがイイじゃないすか!! 

 リニューアルとかに乗じて、料金までフッかけてくる施設ってあるじゃない? 特にホテルとかさ、減価償却だかなんだか知んないけどさ、そんなことお構いなしの素敵な川崎フィーリング!

 オレはドキドキしつつ、地下の更衣室へと向かった。向かったんだけど……客の数よりもむしろ工事関係者と見られる作業服姿の人がやけに目立つ館内! あぁ、まぁね、色々チェックもしてるんでしょうよ。でもまァこういうことって、温浴施設だとよくあることなんじゃないの? オープンして実際にお客さんが入ってからじゃないとわからないお湯の調子とかさ。なにしろ初日ですから〜。

 特にこの施設はカプセルホテルもあって、そのホテル部分は営業したまんま、少しずつ改装をしていって、そして今日、全体のリニューアルオープンらしい。そりゃあ大変なリニューアルだったでしょうよ。そう思うと作業員の一人や二人、なんの問題もない! いいよ、いいよ,それが川崎Bだよ!!

 そしていざ! リニューアルととのったという地下二階の浴室へと向かう……その階段回りは、ん〜変わってるのかな〜、なんも変わってないような気がするんだけどな〜。それどころか、前まで階段を降りるとば口にあった体重計がなくなってる。ま、これはあと数時間もしたら最新式のヤツが設置されるんでしょうよ。ね、そりゃあバタバタしてますよね、なにしろ初日ですから〜。

 そして扉を開け、浴室へと入る。そこで目に映った光景とは……あのォ〜今までなるべく思わないようにしてたんだけど、もうここまで来たらいいます。この光景、前とまったくおんなじじゃん!!

 いやよく見るとタイルとかは張り替えたように新しくなってて、シャワーのヘッドとか新品になってるんだけど、浴槽のレイアウトがまったくもって前のまんま! 

 でもそれが逆にイイんだよ!!

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。