人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.07.25

お父さんたちは疲れている!年代別の疲労解消法ランキング

仕事や家族サービスなどで、世の中のお父さんたちは疲れているもの。休日には日頃の疲れを癒すことができているのだろうか?健康機器メーカーのフジ医療器が昨年、全国1974名のお父さんを対象に「 お父さんの疲労事情と解消法調査」を実施したところ、20~40代のお父さんの30%が「とても疲れている」と回答したことがわかった。

a0002_007863

■20~40代のお父さんの30%が「とても疲れている」

はじめに、「あなたは普段疲れを感じていますか?」と聞いたところ、全体では「とても疲れている」が18.4%、「疲れている」が30.7%、「やや疲れている」が39.7%となり、疲れを感じているお父さんは合わせて88.8%という結果となった。年代別での傾向をみると、20代、30代、40代の各年代においては「とても疲れている」が30%を超えている。60代、70代以上では「やや疲れている」が50%を超えており、年代によって疲れの程度が異なっていることがわかった。

<父の日企画>第6回 お父さんの疲労事情と解消法調査

■前回調査より精神的疲労が8ポイント増加

次に、疲れを感じているお父さんに対して、その疲れが肉体的なものか精神的なものかを聞いたところ、「肉体的疲労」が29.0%、「精神的疲労」が22.9%、「肉体的・精神的の両方の疲労」が48.1%となった。前回(2015年5月)の調査と比べると、精神的疲労を抱える人の割合が8.1ポイント増加。社会背景として、2015年12月より改正労働安全衛生法の施行で従業員が50名以上の企業を対象に「ストレスチェック制度」が義務化されてメンタルヘルスケアが注目されたことにより、個人レベルでもストレスへの意識が高まっていることが挙げられるかもしれない。

<父の日企画>第6回 お父さんの疲労事情と解消法調査

年代別の傾向をみると、60代を境にして肉体的疲労の割合が大きく増えていることがわかる。

<父の日企画>第6回 お父さんの疲労事情と解消法調査

■肉体的疲労の原因と精神的疲労の原因の1位は、ともに「仕事」

肉体的疲労の主な原因を質問したところ、2人に1人が「仕事」(51.2%)と回答し、2位は「加齢」(32.4%)となった。精神的疲労の主な原因についても、半数が「仕事」(50.8%)で、2位には「人間関係」(26.0%)がランクインしている。疲労の原因については、家庭内に関連する「家事」「育児」「介護」の項目はいずれも3%以下となっており、ほとんどが「仕事」によるものだということがわかった。母親対象の調査結果では、「仕事」とともに「家事」や「育児」の回答が目立っていたが、生活パターンや役割が父親と母親とでは違うため、今回のような調査結果になったのではないかと考えられる。

<父の日企画>第6回 お父さんの疲労事情と解消法調査

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ