人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.06.12

カチカチ使って検証!本当に使いやすいステープラー選手権

デスクの引き出しなどに入れておける、プライベートユースに最適なステープラーをピックアップ。針なし4タイプ、針あり4タイプの計8タイプを、編集部員が実際に使って検証した。

 

◎穴なしタイプも登場進化する針なしタイプ8製品をcheck!

この8製品をcheck!

編集 いつも針ありを使っているから、針なしステープラーの検証は新鮮だった。(1)のように穴なしがあるのには驚いたよ。とじた後、外せるのが画期的だよね。

ライター 穴あきは穴の形に好みが出そうですね。私は(3)の矢印形。形的にしっかり留まりそうです。

編集 僕は(2)や(4)のようなシンプルな円形派。(2)はとじ穴の先端が表に出るので見た目がスッキリしないが、フィット感はいい。

ライター フィット感という意味では使い慣れた針あり。特に(6)や(8)の丸い形状は使いやすかったです。

編集 とじられる紙の多さでは(5)が有利。でも40枚もとじないって人なら、手になじむタイプがいいだろうね。僕は(8)だな。

ライター テコの原理を応用して、とても軽くとじられるのがスゴイ。特に(7)が良かったです。

編集 確かに安定感があったね。実際に使ってその進化に驚いたよ。

〈試したのはこの2人〉

編集

デジタル文具や機能面に優れた文具に関心アリ。いつもは針ありを使うが、今回の検証で針なしステープラーの構造に興味津々。

ライター
ダイムの文具・手帳担当ライター。個人的にも文具が好きで、文具店や雑貨ショップでのグッズチェックが趣味。文具イベントにも顔を出す。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ