みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >コラム
  3. >「ドライブ首」や「スマホ首」から起…

「ドライブ首」や「スマホ首」から起こる心と体のトラブル予防策(2017.05.27)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴールデンウイークの行楽で長時間マイカーを運転した後で、ひどい首のこりを感じたり、頭痛やめまいに悩まされてはいないだろうか?数日で回復する「ちょっとした疲れ」であれば心配ないが、身に覚えのない不定愁訴が持続するようであれば、「ドライブ首」を疑ったほうがよいかもしれない。ドライブ首とは、ハンドルにシートを近づけすぎて前かがみなるとか、シートを倒しすぎた状態で長い時間運転することで、首の筋肉がこり、頚椎の中心にある「副交感神経センター」に異常を生じた状態をいう。副交感神経は、内臓や血管の働きをコントロールする重要な神経のひとつで、この働きが阻害されると、様々な不定愁訴や疾患にかかるリスクが出てくる...

@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2017 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。