小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

まるで濃厚なチーズ?おつまみにもピッタリの塩豆腐のおいしい食べ方

2018.02.26

■料理研究家に聞く!塩豆腐の魅力とは?

そこで、塩豆腐をさらに深く知るために、料理研究家の河瀬璃菜さんに塩豆腐の魅力とおすすめの食べ方を聞いてみた。

「動物性のタンパク質であるチーズに対して、植物性のタンパク質である塩豆腐はダイエット中の方や食事制限をされている方にも嬉しい一品です。水分が抜けた状態なので、チーズのような食感を楽しむことができ、咀嚼回数が増えることで満腹感も高めることができますよ。

シンプルにオリーブオイルとブラックペッパーをかけて食べると、素材の味を楽しむことができるのでおすすめです。高タンパクで低カロリーの塩豆腐、ぜひお試しください」

和食の新つまみが話題~塩豆腐のメカニズム

豆腐はそもそもヘルシーで、ダイエットにも使えるというのは嬉しいところ。さらにオリーブオイルやブラックペッパーなら、余計なカロリーも加算されないので、まさにダイエット向きの食材といえそうだ。トマトを一緒に添えれば、カプレーゼ風になる。

■おつまみにもピッタリ!塩豆腐のアレンジ法

河瀬さんに教えていただいたシンプルな食べ方の他にも、塩豆腐はそれ自体を食材として、加熱調理などして楽しむ方法もある。そのままフライパンで焼いて塩豆腐ステーキにしてもいいし、野菜炒めやゴーヤチャンプルーに入れてもいい。

ピザの具を乗せてグリル焼きにしたり、衣を付けて揚げたりすれば、それだけで立派なお酒のおつまみになる。加熱後のさらにクリーミーな食感はクセになるので、ぜひ試してみたい。

塩豆腐は、料理が苦手なあなたでも、手軽に作ることができる画期的な一品。様々なアレンジ法で楽しんで、その未知なるおいしさを存分に味わってみよう。

河瀬璃菜

河瀬璃菜(かわせ・りな)
1988年5月8日生まれ。福岡県出身。フードクリエイティブファクトリー所属
料理研究家、フードコーディネーター。
料理好きな母のもとで育ち、食に携わる仕事に就きたいという思いを自然と持つようになる。「食を通して大切な人との暮らしをもっと楽しく」という意図に基づき、レシピ開発や料理教室講師、イベント企画運営、メディア出演、コラム執筆、執筆プロデュースなど、食に関わる様々な活動を行っている。2014年7月よりフードクリエイティブファクトリーの執筆プロデューサーに就任し、月間40本の記事をプロデュース中。

ブログ:http://ameblo.jp/linakawase/
ツイッター:https://twitter.com/linasuke0508

取材・文/石原亜香利

※データは取材時のものです。


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年11月21日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「携帯型スティック加湿器」! 特集は「マネしたくなる!最強の仕事基地#デスクツアーNo.1決定戦」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。