人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

女性がパートナーに見られると恥ずかしい体のパーツTOP3

2017.02.19

足爪用浸透補修液「ザンミーラ ネイル」を販売するシミックホールディングスは、素足と足爪に関する意識と実態を探ることを目的に、全国の20代から50代の男女500名の足爪に悩みを持っている・持った経験がある人を対象に調査を行なった。

■女性は素足に自信がない?2人に1人は「素足を他人に見られるのが恥ずかしい」

はじめに、女性400名を対象に、「素足(足首から下)を見られることに恥ずかしさや抵抗を感じますか(感じたことはありますか)」という質問をしたところ、「抵抗を感じる」と回答した人が56.8%となり、2人に1人は自分の素足を見られることに自信がなく、恥じらいを抱いている結果となった。

■約8割の人が足爪の「見た目」について悩んだ経験あり、悩みTOP3は「巻き爪」「爪の変形」「爪の色」

続いて、足爪の「見た目」について「悩んだり気になったことがあるか」という質問に対しては、約8割もの人が、「ある」と回答。そこで具体的な悩みについて尋ねたところ、「巻き爪(43.5%)」が最も多く、次いで「爪の変形(35.5%)」「爪の色(23.0%)という回答が続いており、多くの女性が足爪の見た目について、形や色など様々な悩みを持っていることがわかった。

■足爪ケア難民発生中?日常的にケアをしている女性は「わずか10人に1人」

足爪の見た目について悩んだり気になった経験がある人が多い一方で、日常的に足爪のケアをしている女性はわずか10人に1人という結果になった。その理由としては、「何をすればよいかわからないから(68.1%)」と回答した人が圧倒的に多く、次いで「特別なケアをする必要を感じない・面倒(29.1%)」、「放っておけば治ると思う(4.2%)」など、ケアに関する正しい情報や知識がないために、十分な足爪ケアがなされていないという実態が明らかとなった。

■女性がパートナーに見られて恥ずかしい部位TOP3は、「太もも」「胸」「足の爪」

一方で、パートナーに、じっくり見られて恥ずかしさや抵抗を感じる体の部位を聞いたところ、TOP3は「太もも(64.5%)」「胸(62.0%)」「足の爪(58.8%)」という結果となった。足爪に悩みを持つ女性にとっては、気を許しているパートナーに「すっぴん」を見られるよりも、「足の爪」や「素足」を見られることに恥ずかしさを感じているという、複雑な乙女心をうかがい知れる結果となった。

■女性にはケアしてほしい!男性の2人に1人は彼女・妻の「足爪ケア」を希望

一方で、男性は女性の素足・足の爪にどのような印象を持っているのか、パートナーのいる男性100名の人にも調査を実施した。その結果、約2人に1人の男性が、パートナーに対して「足爪のケアをしてほしい」と感じていることが明らかとなった。続いてその理由を尋ねたところ、「清潔感がなさそうだから」という回答が最も多く、次いで、「形が気になるから」「色が気になるから」と、見た目に関するやや厳しい意見が続く結果となった。さらに男性に対して、パートナーの体の部位でよく目がいくのはどこかを尋ねたところ、約5人に1人が「足爪」と答えており、男性はパートナーの足爪に関して、意外に敏感であることがわかる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。