人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

いきなり突撃取材!『いきなりステーキ』の“肉マイレージ”に学ぶファンを増やす仕組みづくり

2016.05.17

「肉友クラブパーティー」にはランキング上位の方々が多数参加している。さながらオフ会的なノリでみなさん楽しそうにここでも肉を食らっていた。

いきなり突撃取材レポート!「いきなりステーキ」の肉マイレージに学ぶファンを増やす仕組み
右から「ORIBURI白井賢治」さん、「オフロスキw」さん、「やすし」さん。

会場にいらっしゃっていた2月に月間1位を獲得した「ORIBURI白井賢治」さんは、なんと3万6820gを一か月で平らげたそうだ。約37kgって、小柄な女性丸ごと食べたレベルの量ですよね……。

同じく会場にいらっしゃった「オフロスキw」さんと「やすし」さんは、4月の月間ランキングで3位と4位というこちらもツワモノ。お二人になんでそんなに肉を食うのか、率直な質問をぶつけてみた。

「私の場合は糖質制限ダイエットをやってまして、基本的にお肉メインの食生活なんです。だからお店に行ってもライスはつけず、肉しか食べません。1回でだいたい900gくらい食べますね」(オフロスキwさん)

なんと、ダイエットでお肉! そういう人には「いきなりステーキ」はぴったりのお店なのだろう。そう言うオフロスキwさんが見せくれた会社の社員証の写真には今とは全く違う顔が…。なんでも当時は96kgあった体重が今では63kgまで落ちたという。ライザップもびっくりのいきなりステーキダイエットだ。

ちなみにランキング上位者はどれくらいの頻度で「いきなりステーキ」に通うのだろうか。

「ほぼ毎日ですね」(オフロスキwさん)

「僕は先週12回行きました」(やすしさん)

やはりランキング上位の人は我々の想像を超えている…。筆者も実は肉マイレージカード保持者なのだが、まだゴールドにもなっていない。まだまだ修行が足りないようだ。

いきなり突撃取材レポート!「いきなりステーキ」の肉マイレージに学ぶファンを増やす仕組み
「いきなりステーキ」アプリのトップ画面。肉マイレージカードのナンバーでログイン。ランキングや会員特典、メニューなどを確認できる。

いきなり突撃取材レポート!「いきなりステーキ」の肉マイレージに学ぶファンを増やす仕組み
ランキングは毎朝6時更新。筆者も肉マイレージカードを持っているが、ランキングを見ると少しでも上にあげたくなって、ついリピートしてしまう。

いきなり突撃取材レポート!「いきなりステーキ」の肉マイレージに学ぶファンを増やす仕組み
ちなみにこちらが先月の最終的なランキング、取材した3名はしっかりランクイン。それにしてもスゴイ量…。

こちらのアプリ、見た目は単純だが使ってみると意外と優れもので、よく考えられている。来店するとついついランキングが気になってみてしまうし、肉マイルが貯まっていくのは単純に楽しい。お客とのエンゲージメント(つながり)を高めるというのは、どこの飲食チェーンも苦労している。そんな中でこれだけのファンを楽しませてくれて、また来店したいと思わせてくれるこの肉マイレージの仕組み、よく考えたらこれってすごい仕組みではないだろうか。

次回の肉友パーティーは5月30日とのことなので、肉好き集まれー♪

■関連情報
http://ikinaristeak.com/mileage/

文/石崎寛明(編集部)

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。