人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

『衣類スチーマー』で“折り目正しい”フレッシャーズスタイルを手に入れる【PR】

2016.04.08PR
AP2O8219

それではワイシャツからシワ伸ばしにチャレンジしてみよう。繰り返しになるが、NI-FS470であればワイシャツをハンガーにかけるだけで準備は完了。アイロン台を出し入れする必要はない。やり方は、シャツの裾を引っぱりながら、スチームをあてていくだけ。その際、アイロン面をワイシャツに軽くあて、本体はゆっくり滑らせるように動かす。本体を早く動かし過ぎるとスチームがうまくあたらず、衣類の素材によってはシワが取りにくい場合があるので注意したい。

また、素材によっては衣類にアイロン面を1cm程度浮かせてスチームをあてる必要があるので、事前に素材を確認。取扱説明書に素材別の使用ガイドが掲載されているので、参照してほしい。

160217-1-2

そして今回、NI-FS470に新搭載された機能が「360°パワフルスチーム」。タンクからの給水をチューブと錘を使った可動式とすることで、ハンガーにかけた衣類に対して本体が平行であれば、360°どの角度からも給水が可能になり、スチームを噴射できるようになったのだ。

AP2O8225

実際に前身頃から肩口、ワキ部分へと半円を描くように動かしてみたが、スチームが途切れることはなかった。

AP2O8226 AP2O8229

NI-FS470の機能はシワ取りだけではない。まずスチームによって、衣類の気になるニオイを約90%脱臭してくれるのだ(※1)。スーツなどに残った前日の飲食臭はもちろん、タバコ臭や汗臭もしっかりケア。洗濯しにくい衣類もスチーム脱臭なら手軽なうえ、繰り返し使っても素材を傷めにくい。結果的に長く着られるというメリットも見逃せない。

さらに衣類に付着した花粉やダニ由来のアレル物質の抑制効果も発揮(※2、※3)。花粉の季節は衣類のこすれによる静電気や衣類表面の凹凸に入り込むなど、多量の花粉が衣類に付着する。付着した花粉は、そのまま室内に持ち込まれるため、その量は1時間の換気で窓から侵入する花粉の約6倍以上といわれているのだ。

NI-FS470は、アイロン面を衣類に押し当てて使用することで、そんな衣類に付着した花粉・ダニ由来のアレル物質の抑制効果を発揮。同時に除菌効果も期待できるという(※4)。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。