小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

コーヒーや紅茶の香りがもたらす意外な効果

2018.04.01

●その他のドリンクの香りの効果

 コーヒーや紅茶のほかにも、身近なところにあるドリンクには、同様に香り効果が実証されている。

・ビールの香り

サッポロビールの価値創造フロンティア研究所は、広島国際大学との協力により、ビールの香りと脳波の関係についての研究を行っている。ビール独特の酵母が生み出す香りには、「エステル」と呼ばれる花の香りに例えられる成分が含まれているという。30人以上のモニターによるテストによれば、「エステル」やホップの香りの際立つビールほど、α波の波形から、よりリラックス度が高まることが確認されたという。何気なく飲んでいるビールも、その香りを脳が求めているところがあるのかもしれない。

・ココアの香り

大阪大学名誉教授 永井克也氏による研究では、ココアの原料となるカカオが持つ香りは、アドレナリンの分泌を促進し、血圧や血糖を上昇させ、覚醒状態にすることが示唆されたという。また、ガーナ産カカオの香りによる匂いは、交感神経を刺激し、体温上昇や脂肪分解を促進することが考えられるともいわれている。

 使い方によっては、ココアからは様々な効果が期待できるといえそうだ。思っている以上に効果が見込める身近なドリンクたち。ぜひ選び方にも気を遣い、香りを活用してみてほしい。

取材・文/石原亜香利

※記事内の情報は取材時のものです。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。