人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2015.11.16PR

出逢えば出世できる!?出世の宿に実在するという座敷わらしをパナソニック「スマ@ホーム システム」でとらえた!【PR】

座敷わらし。それは東北地方を中心に語り継がれる、幼い子供の姿をした神霊のことである。その姿を見た者には、幸運が訪れるというが……。
※これは仕込みなしの実話です!

01-119-016

●屋内カメラのとらえたものは!?

01-119-020

●夜中に響き渡るアラーム音

01-119-021
※写真はイメージです。

〈2015年10月某日午後1時〉

 01-119-030

宿に到着した取材班。座敷わらしに会えるかもという期待と、カメラに何も映らなかったらどうしようという不安が半々。果たして……。

01-119-005
星 ひとみさん
巫女の血筋を持つ家系に生まれ、多くのファンを持つ人気占い師。東洋占星術を基に統計学や人間科学などによって作り上げた「天星術」開祖。ケータイサイト「星ひとみ☆幸せの天星術

【今回訪れたのはココ!】

01-119-015

出世の宿 旅館 菅原別館

座敷わらしに会える宿として有名で、1年先まで予約で埋まることも。1泊2食付き1人1万2000円。予約は1日3組まで。

〒020-0881 岩手県盛岡市天神町1-30
電話:019・622・3330

 10月某日、座敷わらしの姿をとらえるべく、我々取材班は、岩手県盛岡へ向かった。東京駅から盛岡駅までは、新幹線「はやぶさ」号で2時間11分。盛岡駅からタクシーに乗り15分ほどで、目的地の旅館「菅原別館」に到着した。

 玄関を入ると、我々の目におびただしい数の人形やぬいぐるみが飛び込んできた。これらは、宿泊客が座敷わらしへのお土産として持ってきたものらしい。我々取材スタッフには霊感など全くないため、今回はこの世界に造詣の深い占い師、星ひとみさんに同行してもらうことにした。

「玄関から廊下の奥へと、気の流れを感じます。『こっちだよ』と呼びかけられているようですね」
 さっそく気配を感じたようだ。

●人形ぬいぐるみがあちこちに……高まる期待!

01-119-017 01-119-018

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年8月16日(木) 発売

DIME最新号の特集は「ミニマルギア100」「男のメルカリ活用術」! 特別付録は「シンカリオン 500 TYPE EVA」の激レアクリアファイル

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ