小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

20代女性社員がキャリア成長を実感できる企業ランキング、上位10社のうち7社が外資系

2024.05.26

オープンワークが個人・企業・社会などの視点から働きがいについて調査やリサーチを行なうプロジェクト<OpenWork働きがい研究所>から、「20代女性社員がキャリア成長を実感する企業ランキング」が発表された。

政府は大企業の女性役員の比率を2030年までに30%以上に引き上げる目標を掲げているが、達成までの道のりは容易ではないと言われている。

そんな中、公開された今回の調査レポートでは、若手女性社員が成長環境を評価する企業を探るべく、20代の女性社員から「20代成長環境」「人事評価の適性感」「待遇面の満足度」の3つの指標(各5点満点)で評価された企業をランキングしているので、同社リリースをもとに、その概要をお伝えする。

20代女性社員がキャリア成長を実感する企業ランキング

 

■TOP2社を含む、上位10社のうち7社が外資系企業で占められる

20代の女性社員が、若手の成長環境や人事評価、待遇面を評価した企業のスコアを集計した本ランキング。

1位にP&Gジャパン、2位に日本マイクロソフトの外資系企業が上位2社を占め、ともに「20代成長環境」「人事評価の適正感」「待遇面の満足度」の3つのスコア平均が5点満点のうち、4点を超える結果となった。

また、ランキング全体を見ると、コンサルティング会社やテクノロジー関連企業など、多くの外資系企業がランクインしており、上位10社中7 社が外資系企業が並ぶ。

社員クチコミで多く見られたのは「男女関係なく仕事に挑戦できる」「女性だから、といった考え方はない」など、性差のなさへの言及であり、女性社員が評価する企業とは、「女性に優しい」「女性が優遇されている」ことではなく、多くの場合は「平等さ」への評価であると言えるだろう。

また、日系企業に比べ、早くから多様な人材を受け入れ、ダイバーシティ&インクルージョンを推進してきたことが背景にあると考えられる。

<TOP30企業の女性社員がOpenWorkに投稿した、外資系企業の職場環境に関するクチコミ >

「男女による業務上の差別などは感じたことはない。営業は女性も多く、女性としての孤立感などは感じたことはない。そのため、バリバリ働きたい女性には向いていると言える。産休明けの方も多く、育児と並行している女性も多い」(営業、女性、P&Gジャパン合同会社)

「この会社で、女性だから、男性だからというような考え方に直面したことはありません。男性でも育休を取られる方もたくさんいますし、女性でも同様です。また、(もちろん個人の就業形態や能力やロールによっては異なりますが)男女ともに同じ仕事量をやりますし、その分昇進の機会も男女平等に与えられていると感じます」(エンジニア、女性、日本マイクロソフト)

「男女関係なく、仕事をしっかりとこなせればいいという社風がある。そのため、男女ともに家事や育児の時間を業務時間で考慮するのは管理職・アソシエイトレベルでも一貫していた」(アソシエイト、女性、PwCコンサルティング合同会社)

「女性だからどうこうという空気は全くなく、とてもフラットで和やか。また、偏見を持っている社員に一人も出会ったことがない。そのほかにも、昇給の基準や評価など男女の差を感じたこともない。国内でこれだけフラットなのは珍しいのではないだろうか」(営業、女性、セールスフォース・ジャパン)

■裁量の大きさと実力主義も高く評価されるポイントに

多くの有名企業や大企業を抑え、3位にランクインした中古住宅のリフォーム・販売を手掛けるカチタス(群馬県桐生市)のクチコミからは、入社後の早い時期から裁量を与えられ、実力主義で透明性の高い評価を受けられることがわかった。

また、男性が多い不動産業界において女性社員の比率も高く、ロールモデルとなる女性も多いことが推察できる。

こうした傾向は他のランクイン企業にも見られ、「チャレンジできる」「平等に昇給昇格機会がある」といった声が寄せられた。

<TOP30企業の女性社員がOpenWorkに投稿した、成長環境に関するクチコミ>

「近年では女性新入社員の割合が半数を占めている。不動産業者においては非常に珍しい。女性独自の視点でリフォーム企画に携われる点、営業においても女性ならではの接客ができる点など、この会社では活躍の可能性が高いと感じる」(営業、女性、カチタス)

「若手であってもチャレンジングな仕事を与えてもらえるので、成長環境としては申し分ないと思う。また、自分がやりたいことがあり自ら積極的に手を挙げれば、組織体制との兼ね合いはあるが、比較的希望通りにアサインしてもらえる印象」(アプリケーションエンジニア、女性、野村総合研究所)

「男女を感じさせない、女性にも裁量もって働くことができる環境がある。ライフプランに合わせた働き方も可能で、周囲の理解もかなりある。復帰後のキャリア幅も広く、自分のやりたいことに新たに挑戦している時短ママも多い」(コンサルタント、女性、クイック)

「女性比率も高く、数字を上げていれば、男女隔てなく昇給、昇格が見込めます。逆に言うとそれが全ての世界でしたので、男性と同じように実力主義の場所で働きたい場合は、とても合う職場だと思いました。また、女性比率が高いので、女性特有の休暇などは当然取りやすくあります」(営業、女性、キャリアデザインセンター)


対象データ
OpenWorkに2019年以降に投稿された20代女性社員(回答時現職)による会社評価レポート2万6674件を対象データとして使用。

関連情報
https://hatarakigai.openwork.jp/

構成/清水眞希

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。