小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ビジネスシーンでもよく使われる言葉「マイルストーン」の意味と正しい使い方

2024.06.23

マイルストーンは、プロジェクトなどにおける「中間目標地点」の意味を持つことから、ビジネスシーンでよく使われている。また、会議などの場面では「ガントチャート」や「スケジュール」の言葉とともに使われることも多く、違いが良く分かっていない人もいるだろう。

本記事では、マイルストーンの正しい意味や、マイルストーンと間違いやすい言葉などをわかりやすく解説する。マイルストーンの書き方にも触れているので、日常業務の参考にしてみよう。

マイルストーンとは

冒頭では、マイルストーンについて「中間目標地点」であると簡単に説明したが、もう少し具体的な意味や使い方を知っておこう。ここでは、マイルストーンの意味や、マイストーンを設定するメリットや英語の例文なども解説する。

■マイルストーンの意味と使い方

マイルストーンとは、距離の意味を持つ「mile(マイル)」と、石の意味を持つ「stone(ストーン)」を組み合わせた英語だ。

ビジネスにおける「マイルストーン」は、プロジェクトや業務を完遂するための中間目標地点を指す。例えば「テスト」「評価」「リリース」などの重要なアクションをマイルストーンとして設定することで、計画通りに進めることや、適切なタイミングでの振り返りに役立てられる。なお、マイルストーンの類義語には「中間目標」「ターニングポイント」「ポイント」などが挙げられる。

マイルストーンの言葉を使う場合、「マイルストーンを設定する」の言い方の他に「マイルストーンを置く」といった言い方をする人もいるが、話し言葉としては間違っていない。

■マイルストーンを設定するメリット

マイルストーンは、年単位の大規模なプロジェクトなどで特に活躍する。いくつかのマイルストーンをあらかじめ設定しておくことで、計画通りにタスクを進めたり、マイルストーンごとに振り返ったりしやすくなる。

また、進捗状況が明確になるため、メンバー間でもモチベーションが保ちやすいなど、マイルストーンを設定するメリットは多い。

■マイルストンとマイルストーンはどっちが正しい?

石の意味を持つ「stone(ストーン)」が語源に含まれていることから、「マイルストーン」の言い方が正しい。日本語の場合「マイルストン」と発しても多くのケースでは伝わるが、英語の場合は「milestone」と正しく発音しなければ、伝わらない可能性がある。

■マイルストーンの英語と例文

マイルストーンは英語が語源のため「milestone」の単語がそのまま使われる。設置する、設定するの意味を持つ「set」と組み合わせて使おう。例文は以下の通り。

・Set a milestone for a new business.

(新規事業のマイルストーンを設定する)

・It is a big project, so it is better to set milestones for it.

(大きなプロジェクトなので、マイルストーンを設定したほうが良いでしょう)

マイルストーンと間違いやすい言葉

マイルストーンと間違いやすい言葉を3つほど紹介する。「マイルストーン」の言葉を使う場面で併用されやすいため、覚えておくと良いだろう。

■スケジュール

スケジュールは「予定(表)」「日程(表)」を意味する。スケジュール表にマイルストーンを設定することをイメージすると、マイルストーンとの違いがわかりやすいだろう。

長期的なプロジェクトの場合、スケジュール表にマイルストーンを設定しておくことで、よりプロジェクトの管理がしやすくなる。

■ガントチャート

ガントチャートとは、縦軸にタスクや担当者などといった項目を記し、横軸に日付や進捗状況を記したグラフのこと。スケジュール表の一つに分類される。視覚的に進捗状況を把握しやすく、マイルストーンと組み合わせて使われることも多い。

■フェーズ

フェーズとは「段階」「局面」を意味する。「次のフェーズに入ったら」「第1フェーズが終了したので…」など、プロジェクトのある段階を指す場合に使われることが多い。

マイルストーンの書き方

マイルストーンの意味や使い方がわかると、次はどのようにマイルストーンを書くのか、管理するのかが気になるところ。ここでは、よく利用されているマイルストーンの書き方を2パターンほど紹介する。

■マイルストーンのテンプレートを探す

ビジネスで使う機会の多いExcelやPowerPointだが、実はこれらのアプリケーションにはマイルストーンの設定に適したテンプレートがある。

例えばExcelの場合は、アプリケーションを起動した際、「新規」の項目内にあるテンプレートの検索窓に「マイルストーン」と入力して検索すると見つけられる。また、Googleのスプレッドシートには「ガントチャート」のテンプレートがあるため、ガントチャートのシートにマイルストーンを表記するのもおすすめだ。

■ビジネスツールを導入する

プロジェクトやタスクを管理するためのツールを導入することで、マイルストーンを管理する方法もある。Excelなどのビジネスツールもタスクやスケジュールの管理に使えるが、目的に特化したツールのほうが、より使いやすく感じられることもあるだろう。

Excelなどの汎用的なビジネスツールを使いこなすのが難しいと感じる場合は、目的に特化したツールの利用を検討してみると良い。

※情報は万全を期していますが、正確性を保証するものではありません。

文/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。