小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

所要時間を大幅短縮!スマホの顔認証で搭乗手続きができる「Face Express」の実証実験がスタート

2024.05.15

全日本空輸(以下ANA)、日本航空(以下JAL)、成田国際空港株式会社(以下NAA)、日本電気(以下NEC)は、顔認証技術を活用した搭乗手続き「Face Express」の利用にあたり、現状空港内の端末でしか行えない個人情報の登録を、オンラインチェックインとともに旅客自身のスマートフォンでどこでも実施できるモバイルアプリの実証実験を2024年3月25日から28日まで成田空港で実施した。

空港での諸手続きにおける所要時間を大幅に短縮

実験の結果、本モバイルアプリは空港内での利便性と「Face Express」の利用率向上に寄与し、より快適でスムーズな搭乗手続きが実現できることを確認。併せて「Face Express」の利用により、空港での手続きにおける所要時間を大幅に短縮できることも確認できたという。

モバイルアプリ画面

成田空港における実証実験の様子

2021年から成田空港で導入している「Face Express」は、NECの世界No.1(※)の認証精度を有する顔認証技術を活用している。
※ 米国国立標準技術研究所(NIST)による顔認証ベンチマークテストでこれまでにNo.1を複数回獲得

チェックインなど空港での最初の手続きの際にパスポート・搭乗券・顔写真情報を登録すると、従来必要であった搭乗券やパスポートを提示することなくその後の搭乗手続き(手荷物預け、保安検査場入場、搭乗ゲート通過)に進むことができる。

利用の流れ

■オンラインチェックインからFace Express の個人情報登録までをワンストップで実現

本モバイルアプリはANAとJALのモバイルアプリと連携することで、オンラインチェックインからFace Express の個人情報登録までをワンストップで実現する。

また、これまで空港内の端末操作が必要であった個人情報の登録を、任意のタイミング・場所で可能にすることで、空港でのスムーズな手続きを実現し、チェックインなどの所要時間の短縮や空港スタッフの業務負担軽減に貢献する。

登録した個人情報はモバイルアプリで本人が管理し、何度でも繰り返し利用することができるため、次回以降の搭乗の際にも手続きが簡略化されることも特徴の一つだ。

近年の旅行需要増や三国間流動の増加などにより航空旅客が増え続けていることを背景に、空港における手続きの効率化および旅客の利便性向上の実現に向け、オンラインでの搭乗手続きのニーズが高まっており、航空業界全体でもデジタル化が求められている。

実験を企画した4社では、「今回の実証実験の結果を踏まえて本モバイルアプリの実用化に向けた改善や検討を進めるとともに、「Face Express」のさらなる利用拡大を図ってまいります」とコメントしている。

関連情報
https://jpn.nec.com/press/202405/20240510_02.html

構成/清水眞希

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年6月14日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「スマホ時代デジタルデトックス!脳疲労解消法」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。