小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

インスタグラムのアーカイブ機能で投稿を非表示にしたり確認、再投稿、削除する方法

2024.05.11

インスタグラムの投稿を一時的に非表示にしたいけれど、削除せずに保存しておきたいというときがあるだろう。

そのような場面で便利なのが「アーカイブ機能」である。

本記事ではアーカイブ機能を使うタイミングや、アーカイブ機能の基本的な使用方法について解説する。

インスタグラムのアーカイブ機能とは

インスタグラムのアーカイブ機能は、指定した投稿を他のユーザーが閲覧できないように、非公開にする機能である。

インスタグラムで投稿をアーカイブできるのは以下の投稿である。

  • フィード投稿
  • ストーリーズ
  • リール投稿
  • インスタライブ

アーカイブを使えば削除しなくても、非公開の状態で記事を保存できるため自分はいつでも見返すことができる。

また保存された状態から元に戻すことも可能である。

インスタグラムのアーカイブ機能を使用するタイミング

ではインスタグラムのアーカイブ機能は、どのようなタイミングで使用すればよいのだろうか。

アーカイブ機能の活用シーンは以下のような場面である。

  • フォロワーからの反応があまりよくないとき
  • 投稿内容にミスがあり、修正したい場合
  • アカウントの世界観を整えたいとき
  • キャンペーンなどの告知の情報が古いとき

■フォロワーからの反応があまりよくないとき

投稿や配信に対してフォロワーからの反応があまりよくない時は、一旦アーカイブに保存して改善策などを練ると良い。

反応が良くない投稿がプロフィール上に残っていると、ブランドや個人のイメージに悪影響を与える可能性がある.

また、反応が良くない投稿は、フォロワーの関心やニーズに合わない可能性がある。

そのような時はアーカイブにより、投稿全体がよりポジティブなイメージを持ち、フォロワーの関心に合ったコンテンツを重点的に提供することができるようになる。

■投稿内容にミスがあり、修正したい場合

投稿後に情報に誤りがあった場合は、一度アーカイブにして、正しい情報を確認してから再度投稿するようにする。

不適切な投稿がプロフィール上に残っていると、ブランドや個人の信頼性に影響を与える可能性があるため、速やかにアーカイブすることが必要である。

■アカウントの世界観を整えたいとき

インスタグラムの運用では、アカウントの世界観を統一させることを重要視する人も多いだろう。

特定の投稿が時代遅れになったり、現在のブランドや個人の方向性に合わなくなった場合、それらの投稿をアーカイブすることが適切である。

アーカイブにより、プロフィールが最新の情報に保たれ、一貫性が維持される。 

■キャンペーンなどの告知の情報が古いとき

季節的なイベントやキャンペーンに関連した投稿は、その季節が終了した後にアーカイブすると良い。

たとえば、クリスマスやバレンタインデーなどの季節イベントに関連した投稿は、季節が終わった後にアーカイブする。

告知など古い情報が掲載されていると、フォロワーからの信用が落ちてしまうこともあるため、適切にアーカイブ機能を活用することがおすすめである。

インスタグラムで投稿をアーカイブする方法

インスタグラムのアーカイブ機能は、投稿の種類によって使い方が異なる。

ここでは、インスタの投稿種類別にアーカイブ機能の使い方を解説する。

■フィード投稿をアーカイブする方法

①アーカイブしたいフィード投稿を表示させ、投稿の右上の「・・・」をタップ

フィード投稿

②各種メニューが表示されたら「アーカイブする」を選択する

アーカイブ

■ストーリーズをアーカイブする方法

①プロフィールページを開き、画面右上部の「≡」をタップ

プロフィール画面

②各種メニューが表示されたら「アーカイブ」を選択する

アーカイブ

③画面右上の「・・・」をタップ

アーカイブメニューボタン

④「設定」をタップ

アーカイブ設定

⑤「ストーリーズをアーカイブに保存」のボタンをオンにする

ストーリーズのアーカイブ

※ストーリーズは投稿したタイミングでアーカイブに保存されるのがデフォルトとなっているので何も操作しなければアーカイブされる。

■リール投稿をアーカイブする方法

①プロフィールのリールタブから、アーカイブしたいリールを選び、表示させたら、画面の右下の「・・・」をタップ

リール投稿のメニュー

②表示されたメニューから「管理」を選択

管理をタップ

③「アーカイブする」をタップ

アーカイブする

■インスタライブをアーカイブする方法

インスタライブは配信終了と同時にアーカイブに自動的に保存される。

インスタグラムでアーカイブした投稿の確認・再投稿・削除方法

次にインスタグラムでアーカイブした投稿を確認したり、再投稿、削除する方法について解説する。

■アーカイブした投稿の確認方法

インスタグラムでアーカイブした投稿を確認する方法について解説する。

①プロフィールページを開き、画面右上部の「≡」をタップ

プロフィール画面

②各種メニューが表示されたら「アーカイブ」を選択する

アーカイブ

③「ストーリーズアーカイブ」「投稿アーカイブ」「ライブアーカイブ」は上部プルダウンから切り替えられる

あp会部プルダウン選択

※アーカイブされている投稿をタップして確認することができる。

※「投稿アーカイブ」にはフィード投稿とリール投稿の両方が表示される。

■アーカイブした投稿を再投稿する方法

インスタグラムでアーカイブした投稿を再投稿する方法を解説する。

フィード投稿・リール投稿を再投稿する方法

①プロフィールページを開き、画面右上部の「≡」をタップ

プロフィール画面

②各種メニューが表示されたら「アーカイブ」を選択する

アーカイブ

③「投稿アーカイブ」から再投稿したい投稿を選択し画面右上の「・・・」をタップ

アーカイブメニューボタン

④「プロフィールに表示」をタップ

これで再投稿が完了する。

プロフィールに表示

ストーリーズを再投稿する方法

アーカイブに保存されているストーリーズを再投稿するには、以下のような方法があります。

・再度ストーリーズとしてシェアする

・ハイライトに追加する

①プロフィールページを開き、画面右上部の「≡」をタップ

プロフィール画面

②各種メニューが表示されたら「アーカイブ」を選択する

アーカイブ

③「ストーリーズアーカイブ」から再投稿したい投稿を選択

④再度ストーリーズとしてシェアする場合は画面右下にある「シェア」を選択

ハイライトに追加する場合は、画面下にある「ハイライト」をタップ

 シェアとハイライト

※新しいハイライトを作成する場合には「新規」とタップし、既存のハイライトがある場合は該当するものをクリックすることで完了する。

インスタライブを再投稿する方法

①プロフィールページを開き、画面右上部の「≡」をタップ

プロフィール

②各種メニューが表示されたら「アーカイブ」を選択する

アーカイブ

③「ライブアーカイブ」から再投稿したい投稿を選択し画面下の「シェア」をタップする

ライブ シェア

④動画投稿のキャプションを載せたい場合は記入し「シェア」ボタンを押す

シェアボタン

■アーカイブした投稿を削除する方法

インスタグラムでアーカイブした投稿が不要になったため、削除したい場合は以下の手順で行う。

アーカイブしたフィード投稿・リール投稿を削除する方法

①プロフィールページを開き、画面右上部の「≡」をタップ

②各種メニューが表示されたら「アーカイブ」を選択する

③「投稿アーカイブ」から再投稿したい投稿を選択

④画面右上の「・・・」をタップ

⑤「削除」を選択

アーカイブ 削除

アーカイブしたストーリーズを削除する方法

①プロフィールページを開き、画面右上部の「≡」をタップ

②各種メニューが表示されたら「アーカイブ」を選択する

③「ストーリーズアーカイブ」から再投稿したい投稿を選択

④再度ストーリーズとしてシェアする場合は画面右下にある「その他」をタップし「ストーリーズを削除」を選択

ストーリーズを削除

アーカイブしたインスタライブを削除する方法

①プロフィールページを開き、画面右上部の「≡」をタップ

②各種メニューが表示されたら「アーカイブ」を選択する

③「ライブアーカイブ」から再投稿したい投稿を選択

④画面下の「削除」をタップする

アーカイブライブ 削除

まとめ

インスタグラムのアーカイブを効果的に利用すると、全体の統一感を整えたり、閲覧の少ない投稿を非表示にしたり してクオリティを上げることもできる。

またライブ配信などを保存でき、後から見返すこともできるため便利である。

アーカイブ機能は簡単に使えるため、本記事で紹介した方法を参考に、より魅力的なインスタグラムの作成に役立てていただきたい。

構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。