小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ビジネスパーソンに聞いた仕事における座右の銘TOP3、3位後回しにしない、2位継続は力なり、1位は?

2024.04.10

「仕事における座右の銘は?」突然そう聞かれた際、答えに窮する人は多いに違いない。

では実際のところ、仕事における座右の銘を持っている人はどれくらいいて、それはどのような言葉なのだろうか?

バンダイ ベンダー事業部はこのほど、20~60代の働く男女1,000 名に「仕事における自分なりの座右の銘(モットーや大切にしている言葉)」調査を実施し、その結果を発表した。

約2人に1人が「仕事における自分なりの座右の銘(考え方・行動の指針やモットーなど)」あり

まず、社会人20,561人に仕事における自分なりの座右の銘があるか聞いた。調査の結果、仕事における「自分なりの座右の銘(考え方・行動の指針やモットーなど)」を持っている人は45.8%と、約2人に1人が「おしごとの推しことば」を持っていることが明らかになった。また、年代が上がるにつれて「おしごとの推しことば」がある割合が高くなっていることも明らかになった。

「仕事における自分なりの座右の銘」、大切にするようになったきっかけ 最も多いのは「これまでの経験から自分なりに考えた・言語化した」

次に、仕事における「自分なりの座右の銘」があると回答した社会人1,000人に、どのようにしてその言葉を大切にするようになったかを聞いた。その結果、第1位は「これまでの経験から自分なりに考えた・言語化した」(42.3%)、第2位は「世の中にある名言・格言として知った」(10.1%)、第3位は「職場の上司に言われた」(8.8%)でした。上記の結果を踏まえると、仕事をする中でこれまでの経験から自分自身で「自分なりの座右の銘(考え方・行動の指針やモットーなど)」を見つけているようだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。