小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

キーワードは居・食・獣!?社会課題から読み解く2030年のシナリオ

2024.04.10

YOMIKO(読売広告社)は2030年シナリオから独自の“ミライの課題”を設定し、今から取り組むべき戦略を共に考えるプロジェクト『GAME CHANGE 2030』を発足。

2030年にマーケティングキーワードとなる「衣・食・住」ならぬ「居・食・獣」を設定して、3つの「GAME CHANGE 2030 シナリオ」を発刊した。

本稿では同社リリースを元に、その概要をお伝えする。

マーケティングキーワード〝居・食・獣〟に基づく「GAME CHANGE 2030 シナリオ」とは

人口減少、地域・世代格差、単身世帯の増加など、様々な社会変化を伴いながら、日本はそのカタチを既に大きく変化させつつある。

本プロジェクトでは、「2030年、日本はどのような姿になっているのか」を念頭に置き、今後起こりうる社会変化やそれに伴う生活者の感情・行動の変化がマーケティングにどのような影響を与えるかについて分析。

さらに同社では、同シナリオを活用して、企業の「ミライの課題」を抽出するコンサルティングサービスも併せて提供していくという。

3つのレポート「居・食・獣」の要点

2030年にキーワードとなる3つのテーマ毎に、すでに起きている数々の兆し(事例)やプロジェクト独自調査の結果を交えながら「ミライの課題」を抽出。今後につながる「オリジナルシナリオ(見立て)」が用意された。

■【居】家にパフォーマンスを求める時代?!「イエナカ」をめぐる新たな兆し

例えば、心身ともに健康を保てる、社会とつながれる、イキイキし続けられる。

人生の価値を自分でコントロールしたいニーズが台頭していると感じられる今、特に長く過ごす家という“場・空間”が、自身の人生にどんな機能・役割を果たすかが問われる時代になってきている。

そこで、家=ライフパフォーマンス向上の場と捉えたときに拓くマーケットに着目した。

■【食】料理や食事の概念が変わる・拡張する~シニアの食の兆しレポート

今後も高齢化が進行する日本では、過去の経験値から「シニア向け商品開発では、シニア扱いしないことが大事」ということは、すでに定説となってきている。

では一体どこから着想すれば良いのか。「どんな食品を提供するか」だけではなく、「どんなふうに提供するか」「どんな価値を掛け合わせるか」など、食にまつわる概念を拡張しながら、これからを掴むための「兆し」を取り上げていく。

■【獣】世帯変化で生まれる注目セグメント「ペット」というパートナー

単身世帯をはじめとした世帯が多様化するなか、パートナー(伴侶)としての「ペット」に改めて注目が集まっている。

自分や子どもと同等、同等以上に時間やお金を費やし、愛情を注ぐことが当たり前になった今だからこそ見えてきた、マーケティング上の可能性について、4つの視点で切りこんでいく。

関連情報
https://www.yomiko.co.jp/

構成/清水眞希

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。