小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

サラサラになるUVスティックとは?ロフトの担当者に聞いた春夏メンズコスメの注目アイテム11選

2024.03.16

春の兆しを感じるようになり、美容業界も春夏に向けた新商品が数多く発売されている。生活雑貨専門店「ロフト」ではサンケアカテゴリーが好調で、2024年2月の売上が前年同月比で約325%と伸長。本格的に暖かくなる前に、すでに春夏商戦がはじまっている。

グレース「ロドミスUVスティック」 1,650円(税込)

ロフト 商品本部 健康雑貨部 バイヤー 幅野博貴さんに、2024年春夏メンズコスメトレンドを伺った。

皮脂を吸着、白浮きしない……男性のニーズを反映した新日焼け止めも

ロフト 商品本部 健康雑貨部 バイヤー 幅野博貴さん。

今年で11年目を迎え、24回目となる「ロフト コスメフェスティバル 2024SS」を2024年3月1日(金)より開催しているロフト。今までは2019年に「for MEN」、2022年に「-2nd-」と名称を変えながらも、メンズに特化したコスメフェスティバルを開催してきたが、今年からは男女をあえて分けずに幅広い層に向けて展開。

「今は女性向けの商品を男性が、男性向けの商品を女性が購入することも多く、男女の垣根が無くなってきていると思います」と、幅野さんは話す。

BALEATRIC「UV スムースクリーム」1,980円(税込)

冒頭にも伝えた通りロフトでは現在サンケアカテゴリーの売上が好調。クリームタイプの塗る日焼け止めのほか、スティックタイプ、スプレータイプなどあらゆる形状の日焼け止めが、男性をターゲットにしたブランドから登場している。

フレグランスブランド「BALEATRIC(バレアトリック)」は人気の香り「マイグレイトシーラス571 」の「UV スムースクリーム」と「UV クールスプレー(税込1,650円)」を2024年3月下旬より発売予定。UV対策をしながら良い香りをまとえるアイテムだ。

OBgE「オイルコントロール サンスティック」2,722円(税込)

手を洗う必要がなく、ササっと塗れるスティックタイプの日焼け止めは女性人気も高いが、男性に向けた新商品も見逃せない。OBgE「オイルコントロール サンスティック」はシリカパウダー入りで皮脂を吸着し、サラサラとした仕上がり。白浮きもせず、洗顔で落ちるという、男性のニーズを反映した商品となっている。

レチノールに、グルタチオン。美容医療発想のスキンケアが増加

美容医療発想から生まれた新ブランド「LACIDEM(ラシデム)」。

幅野さんによると美容医療が男女問わず身近になった今、自宅で似たようなケアができる美容医療発想のスキンケアアイテムも増えていると言う。例えば、天然のマイクロニードル(美容針)が入った美容液や、化粧水でも「しっとり」「さっぱり」といった使用感だけではなく、「レチノール」「アゼライン酸」といった成分を訴求する商品が増加中だ。

QUALITY 1st「ダーマレーザー スーパーVC100+グルタチオンマスク 7枚入」880円(税込)

フェイスマスクも美容医療発想のものが人気で、QUALITY 1stは新商品「ダーマレーザー スーパーVC100+グルタチオンマスク 7枚入(880円)」を数量限定で発売。白玉点滴で人気のグルタチオン(※整肌成分)を、気軽に化粧品で試せるなら、消費者にとって心理的ハードルは低いだろう。フェイスマスクは著名な美容本で「毎日続けるのが効果的」と発信されたことで近年需要が再燃しているアイテムの一つでもある。

幅野さん「男性で毎日フェイスマスクを使う人は多くはないものの、若い世代を中心にスペシャルケアとして週に何度か使っている人は多いです。私も週2回使用しています」

スタイリングライフ・ホールディングス BCLカンパニー「サボリーノ お疲れさマスク ビタットRC」1,540円(税込)

オールインワンマスクブランド「サボリーノ」からは「4種のレチノール」と保湿成分「CICA※ツボクサ葉エキス(保湿)」を配合した「サボリーノお疲れさマスクビタットRC」が新発売。

1つの成分だけではなく複数の成分で訴求し、ケアできるアイテムもトレンドだ。サボリーノは2023年に横長ワイドシートで男性も全顔ケアできるユニセックスな「サボリーノ お疲れさマスク アンドブラック(1,540円)」を発売し、スキンケア意識の高い男性も視野に入れた商品展開を行なっている。

murphy「オールインワンジェル 80g」2,420円(税込)

ロフトでは男性のスキンケアの売上も伸びており、中でも売れているのが「オールインワンジェル」だ。サボリーノのフェイスマスクも同様だが、化粧水+美容液+乳液+クリームといった機能が一つの商品でまかなえるのは時短に繋がり、サウナなど外出先でも複数のアイテムを持ち運ぶ必要がなくなるため便利。

幅野さんもオールインワンジェルの需要の高さに注目しており、2024年3月1日(金)より発売する新しいメンズスキンケアブランド「murphy(マーフィー)」のオールインワンジェルも、売上に期待を寄せている。

マニフィーク「アクネケア フェイシャルシート(医薬部外品、12枚入り)」 660円(税込)

これからの汗ばむ季節に向けて活躍しそうな新商品が「マニフィーク アクネケア フェイシャルシート」。汗を拭き取りながら、ニキビ予防・肌荒れケアができるフェイシャルシートだ。朝・夜だけではなく日中もケアでき、営業先へと向かう前の身だしなみとしても活躍するだろう。

SNSを意識。Z世代に人気のメイクアップアイテム

THE FUTURE「カラーチェンジBBクリーム 25g」1,980円(税込)

また、ロフトで2024年2月の売上が前年同月比で137%の「メンズメイクアップ」カテゴリーの伸長も見逃せない。ビジネスパーソンのオンライン会議での需要のほか、若い世代は頻繁にSNSで顔を露出する機会が多く、特にファンデーションなどのベースメイクの売れ行きが上々だ。

THE FUTURE「涙袋ライナー」1,980円(税込)

自分の肌色に合わせて色が変化する「カラーチェンジBBクリーム」が大人気のTHE FUTUREはZ世代のメンズメイクアップ需要に応える形で「涙袋ライナー(1,980円)」を発売。メンズ美容系YouTuberみかみ。さんプロデュースで、オレンジブラウンで影を描きつつ、コンシーラーで光をプラスできる「2in1」が特徴となっている。

TIRTIR「マスクフィットUVクールプレストパウダー」2,200円(税込)

肌がテカリやすくなる春夏シーズンは、サラサラ肌に整えてくれる「パウダー」もメンズメイクには欠かせない。韓国コスメブランド「TIRTIR」は「マスクフィットUVクールプレストパウダー」をロフト先行で発売開始した。ミントの香りが爽やかで、皮脂をおさえながらひんやりと清涼感があるクールパウダーが配合されている。

季節の変わり目で、多彩なメンズコスメが新発売となっている「ロフト」。オールインワンジェルやTHE FUTUREの涙袋ライナーのように、1つでさまざまな機能をもつ便利なアイテムが目立つように感じた。

女性ターゲットのコスメですでに多機能アイテムの商品は数多く発売されているが、皮脂量などを考慮してより男性のニーズに特化したアイテムはまだ少ないからこそ、今後人気が高まると予想される。

・ロフト
https://www.loft.co.jp/

取材・文/小浜みゆ

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。