小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

メールの検索も資料の作成も効率化!無料で使えるAIサービスを使うとできること

2024.04.08

無料で使える生成AIサービスが、ここ半年あまりで着実に拡充してきている。アドビは資料作りをサポートするデザインアプリに画像生成機能などを追加。Gmailをはじめとするサービスのアーカイブから必要な情報を簡単に探せるようになったグーグルの生成AIもあり、実に多彩だ。無料サービスの場合、提供している企業の多くは、あくまでも〝日々の調べごと〟に役立てることを前提としているものの、使い方次第では仕事の効率化に大きく貢献する。まずは試してみてほしい。

※こちらは2024年1月末時点の情報です。Google Bardは現在Geminiに変わっております。

Google Bard

グーグルの様々なサービスと連携し、欲しい情報を簡単に検索できるよ!

Google Bardの擬人化のイメージ※ChatGPT Plusが生成したGoogle Bardの擬人化のイメージ

例えばこんな仕事に役立つ!

#メール確認&返信  #企画書作成  #日報作成
#情報収集  #スケジュール調整

※ChatGPT Plusが生成したほかのサービスとの連携イメージChatGPT Plusが生成したほかのサービスとの連携イメージ

グーグルが試験運用中の会話型AI。企画の立案などで相談に乗ってもらえるほか、リアルタイムの情報を取得できるので、Google検索や〝OK Google〟の感覚で調べものをする際に重宝する。URLを書き込んだり画像を添付したりすれば、それぞれの内容を把握し、詳細を説明してくれるのも便利だ。2023年12月からはGmailやGoogleドキュメントといったサービスとの連携にも対応。汎用性がさらに高くなった。

Google Bard例えば、Bardで「(特定の人からの)メールのうち、返信していないものをピックアップして」と書き込むと、Gmailの中から未返信のメールをリストアップする仕組み。該当メールをクリックすればGmailが開き、すぐに返信可能だ。ただし、現状では検索の精度がやや心もとなく、今後の進化に期待したい。

【主な導入手順】

(1)グーグルのアカウントを作る
(2)BardのWebサイトにアクセス
(3)グーグルの各種サービスをBardと紐づける
(4)Bardのチャット欄から欲しい情報などを検索

Webブラウザーで「Google Bard」にアクセスすればトップ画面ですぐに使える。Gmailなどと連携させるには、Googleアカウントが必要。アカウントを作成&ログインした後、Bardの「拡張機能」設定でGoogle Workspaceなどと連携させる。

Adobe Express

資料の画像素材をお手軽に生成!フリー素材を探し回る必要はないぞ!

Adobe Expressの擬人化のイメージ※ChatGPT Plusが生成したAdobe Expressの擬人化のイメージ

例えばこんな仕事に役立つ!

#プレゼン資料作成  #広告作成  #SNS告知素材作成  #チラシ作成

※ChatGPT Plusが生成したほかのサービスとの連携イメージChatGPT Plusが生成したほかのサービスとの連携イメージ

プレゼン資料やチラシなどの作成に便利なデザインアプリ。写真やイラストを利用可能なストックサービス「Adobe Stock」の素材を用いて画像を生成するAIサービス「Adobe Firefly」の機能を搭載。「スマホを操作する日本人女性」などと書き込むとイメージに合う画像を生成してくれる。

Adobe Express「テキストから画像生成」という項目をクリック後、まずは画像の縦横比を決める。あとは生成したいイメージをできるだけ細かく入力して指示すればいい。数十秒待つだけで画像が自動生成される仕組みだ。生成される画像のクオリティーが高く、フリー素材を別途探す手間が減らせる。

【主な導入手順】

(1)アドビのアカウントを作る
(2)Webサイトにアクセス
(3)目的別のメニューを選択

作成したアドビのアカウントでログインし、豊富なテンプレートの中から作成したいものを選択しよう。画像を生成したい場合は左欄の「メディア」から「テキストから画像生成」をクリック。生成してほしい画像のイメージをテキストで入力すればOKだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。