小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「Googleレンズ」の便利な使い方とは?iPhoneやiPadでも利用できる活用術

2024.03.07

Google カレンダーやGmailといったサービスが有名なGoogleですが、無料で利用できる便利なサービスはほかにも多数用意されています。

そこで紹介したいのが、「Google レンズ」というサービス。Androidスマートフォンだけでなく、iPhoneやiPadでも利用できるので、さっそくGoogle レンズの機能や使い方について見ていきましょう。

スマホのカメラで簡単検索!iPhoneでも使える「Googleレンズ」の便利な活用法

「Googleレンズ」でバーコードを撮影すると注文ができるって知ってた?

文字起こし、翻訳、検索もカメラでOK!賢く使えば超便利なGoogleレンズ

無料で使える便利な「Google レンズ」って何?

まずは、Google レンズの基本的な機能について見ていきましょう。

Google レンズは、簡単にいえば「目の前にあるものを調べることができる」機能。スマートフォンのカメラに対象物を写せば、類似画像や関連コンテンツを検索することができます。

また、テキストを読み込んでGoogle 翻訳にかけたり、文章を読み上げるといった使い方も可能。被写体に特定の商品が写っていれば、そのままネットショッピングのページを開くこともできます。

【参照】Google レンズ

【参照】カメラで写して画像検索できる「Google レンズ」の使い方とは?

Google レンズの便利な使い方とは!? 外国語の翻訳も可能!

上述の通り、Google レンズは撮影した被写体をそのまま検索することができるので、情報収集に便利なツールです。中でも、気になる商品をそのまま画像検索し、ショッピングサイトに移行できるのは便利でしょう。

また、わからない言語の翻訳や、読めない漢字を検索するのに使うのも便利。数式などを読み込むことで、解法を検索することもできます。

加えて、Google フォトアプリを併用していれば、事前に撮影した写真を読み込み、被写体の情報を検索することもできます。

AndroidスマホならGoogle レンズアプリを使うのがおすすめ!

Androidスマートフォンの場合、Google レンズ機能を使うのであれば、Google Play ストアで配信されているGoogle レンズアプリをインストールするのがおすすめ。

Google レンズアプリでは、通常の検索モードに加え、翻訳モードや宿題モードに簡単に切り替えられるようになっています。

一方、iPhoneの場合は、Google レンズの機能が利用できる専用アプリがないので、Google レンズの機能は「Google」アプリから利用します。検索バーの右に表示されている、カメラのアイコンをタップすることで、Google レンズが起動します。

【参照】Google Play ストア Google レンズ

【参照】App Store Google アプリ

Google レンズアプリはカメラアプリとは別もの?

Google レンズアプリやGoogle アプリで利用できるGoogle レンズの機能は、カメラを通して被写体を検索することができますが、写真を撮影して保存する機能は搭載されていません。

カメラは使うものの、カメラアプリとは違うものと覚えておきましょう。

iPhoneでもGoogle レンズは無料で使える!

先に紹介した通り、iPhone向けにGoogle レンズアプリは配信されていないものの、Google アプリを介してGoogle レンズの機能が利用できます。では、細かい使用方法について見ていきましょう。

iPhone向けGoogle レンズアプリはなし…設定はどこ?

iPhoneでGoogle レンズを使用する場合、Google アプリを起動した際に上部に表示される検索バー内、右側のカメラのアイコンをタップします。

利用できる機能は、基本的にAndroidスマートフォン向けのGoogle レンズアプリと変わらないので、iPhoneユーザーの人もぜひチェックしてみてください。

iPhoneでのGoogle レンズの使い方

1.Google アプリを開き、検索バーの右側に表示されているカメラのアイコンをタップします。

2.「検索」タブでは被写体のネット検索、「翻訳」タブでは外国語の翻訳、「宿題」タブでは、数式などを読み込むことで、解法の解説を見ることができます。

3.下部に写真一覧が表示されるので、Google レンズを通して画像検索をすることも可能です。

Google レンズが怖いって噂もあるけど…危険性はある?

Google レンズについて調べている際に、〝怖いアプリ〟という噂を目にした人もいるかもしれません。怖いといわれる主な理由は、個人情報の流出を恐れてのものだと考えられます。

Google レンズでは、過去に検索した履歴が残るようになっているものの、データは第3者と共有されないと申告されています。

また、データは送信中に暗号化されるのに加え、ユーザー自身がデータを削除するようにリクエストすることもできるため、比較的安心して利用できるといえます。

【参照】Google Play ストア Google レンズ

【参照】Google セーフティ センター

Google レンズが勝手にインストールされることはある?

Androidスマートフォンの場合、デフォルトアプリとしてGoogle レンズが用意されていることもあるため、インストールした覚えがないのに、スマートフォンにGoogle レンズアプリがある、という場合もあります。

本記事で紹介した通り、Google レンズは使いこなすと便利なアプリなので、活用するのがおすすめですが、ほとんどのスマートフォンではアンインストールができるようになっているので、不要に感じる場合は、削除してもよいでしょう。

※データは2024年2月上旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/佐藤文彦

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。