小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ラーメン代全額支給、社長サンドバッグでストレス発散、社員のモチベーションがアップするユニークな福利厚生

2024.02.18

皆さんは福利厚生を満足に活用しているだろうか?そもそも福利厚生をきちんと理解しているだろうか?

福利厚生とは、会社が従業員やその家族に対して提供する賃金以外の現金給付やサービスのこと。そんな福利厚生にも2種類あり、健康保険や厚生年金など法律で義務づけられた「法定福利」と、育児支援や住宅手当など会社が独自に用意する「法定外福利」がある。

福利厚生の大きな目的は「従業員とその家族の健康」であると言われ、加えて優秀な人材の確保や仕事のモチベーションUP、社員のワークライフバランスをサポートする制度でもある。

もちろん、就職や転職を考えている方にとっては注目すべき企業情報でもあるのだが、世の中には、誰もが羨むような制度やサポートを取り入れている企業がある。たとえば、近年話題になったのが、

サントリー食品インターナショナルの法人向け新サービス「社長のおごり自販機」。

2人で一緒に社員証をタッチすると無料になる自動販売機で、福利厚生の一貫として全国のオフィスに展開。数年で全国に広がり、一般的な福利厚生と比較しても利用率が高い傾向にあるという。

参考:
https://www.suntory.co.jp/softdrink/jihanki/ogori/
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000379.000027480.html

昨今の福利厚生は趣向を凝らしたアイデアと従業員ファーストが当たり前。“会社の一番美味しいところ”がココにあると言っても過言ではない。今回はユニークなものから他にはない独自の制度までさまざまな福利厚生を紹介しよう。

【日本初!給食費補助制度 /株式会社中西製作所】

全国の学校の給食室や給食センター向け厨房機器の製造・販売を手掛ける株式会社中西製作所。2022年4月から子育て・育児支援に関わる社内改革を実施し、企業として日本初の制度となる「給食費補助制度」を導入した。

これは、小学生の子どもを持つ社員に対し、給食費補助として子ども1人につき年額5万円を上限として支給するもの。

さらに、2023年4月からは中学生も支給対象とすることを決定。日本企業としては貴重な制度が話題となっている。

参考:https://www.nakanishi.co.jp/information/file/20231102114701.pdf

【社長サンドバッグでストレス発散! /株式会社Eyes, JAPAN 】

アプリケーションの開発やwebサイトの企画制作などを手掛ける福島県のIT企業「株式会社Eyes, JAPAN」。

この会社の変わり種福利厚生といえば、通称SSSと呼ばれる社長サンドバッグシステム(Shacho Sandbag System)だ。山寺代表の似顔絵付きのパンチングバッグが用意されており、自由にパンチすることで仕事上のストレスや不満をいつでもSSS が受け止めてくれるという。

会社のHPには「深酒のような不健康な発散の仕方よりも、SSS を使って爽やかにストレスを解消しましょう」と記載されている。

参考:https://www.nowhere.co.jp/culture/welfare/

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。