小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

食べれば未来が薔薇色に!泡立つ生ジョッキ缶にマッチする超かんたんおつまみ「うまいキャベコン棒」

2024.02.01

この酒に高速一瞬!カーツさとうのツマミ教室
十二発目『泡立つ生ジョッキ缶にうまいキャベコン棒!!』

 最近のお酒のCMで気になるヤツといえば、なんつっても『アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶』!

↑『アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶』340ml。近所のコンビニで252円。485mlの大きな缶の商品もあって、そっちの方が「ジョッキの生!!」って感じなんすが、後々の料理写真とのバランスで、写真はコッチにしてみました。

 だって缶空けると、モコモコッと泡が出てくるらしいんじゃん! そりゃあ一度泡のモコモコみてみたい。見たからにはそりゃ呑んでみたい。ってことで、今回はこの『アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶』に合うスーパー簡単ツマミをひとつ!!

 で、今回のツマミ開発に至る話を簡単に。

 この前呑んだ居酒屋で、キャベツとコンビーフを炒めた料理がヤケに美味くて、これをもっと簡単にできないか? って考えて。もともとキャベツは炒めてもおいしいけど、個人的にはキャベツ一玉を6分の1のクシ型の大きな塊にカットして、丸ごと電子レンジで熱通し、アンチョビガーリックオイルをかけた料理が一番キャベツ本来の美味しさを簡単に味わえると思ってるんですよ。

 で、そのアンチョビガーリックオイルの代わりにコンビーフを使えば、コンビーフの脂とキャベツが相まって、これはもっとうまいかも、と。ま、ここらまではよくありがちなレシピですが…。

 それだけだとツマミとして塩分が弱いんで、簡単にコンソメ顆粒とか振ってもいいんだけど、もっと簡単で調味料の分量も簡単に計れて、なおかつうまい『調味料的ななにか』はないかと考えた結果、すごいアイデアでました!!

 お菓子の『うまい棒』です。これを丸ごと一本調味料として使う!! 『うまい棒』に入ってる塩分や旨味が複合調味料となってキャベツ&コンビーフと合体し、ジャンクかつバカ旨ツマミになるのだ。

 ってことで、前書きが長くなりましたが、今回の料理『うまいキャベコン棒』だ。さっそく食材紹介。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年2月16日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「企画書が10秒でできる!?タイパが爆上がりAI新仕事術」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。