小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ビジネスマナーに自信を持っている社会人の割合は?

2024.01.30

仕事の現場において、「しっかりとした人」という印象を持たれるため、また、相手に不快感を与えないためにも、マナーをわきまえておく必要がある。

では、ビジネスマナーに自信があると考えているビジネスパーソンは、いったいどれくらいの割合で存在するのだろうか?

ライボの調査機関「Job総研」はこのほど、社会人男女497名を対象に「ビジネスマナー実態調査」を実施し、その結果を発表した。

ビジネスマナーだと思う項目、「出/退社時の挨拶」が最多に

回答者全体の497人にビジネスマナーだと思う項目を聞くと、「出/退社時の挨拶」が78.9%で最多となり、次いで「社外への敬語」が75.9%、「社内への敬語」が66.2%となった。

また、ビジネスマナーの必要性を聞くと、「とても必要だと思う」が19.9%、「必要だと思う」が32.6%、「どちらかといえば必要だと思う」が36.2%となり、88.7%が「必要だと思う」と回答した。

68.2%が「ビジネスマナーを教わった経験あり」と回答

回答者全体の497人にビジネスマナーを教わった経験有無を聞くと「ある」が68.2%で過半数を占め、「ない」は31.8%となった。年代別の回答では30代で「経験ある」と回答した人が73.3%で最多となり、以下、50代が69.0%、20代が66.9%、40代が62.2%と続いた。

49.1%が「ビジネスマナーには自信なし」と回答

回答者全体の497人に自身のビジネスマナーへの自信有無を聞くと、「全く自信がない」が15.1%、「自信がない」が10.3%、「どちらかといえば自信がない」が15.1%となり、49.1%が「自信がない」と回答した。

年代別の回答では20代で「自信がない」と回答した人が57.0%で最多となり、次いで30代が53.4%、40代が44.9%、50代が36.8%と、若手層ほど自信がなく上司層ほど自信がある結果になった。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。