小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

2023年の建設業倒産件数は前年比4割増で8年ぶりに1600件を突破、背景に深刻な人手不足と資材高

2024.01.16

帝国データバンクは、2023年までに発生した「建設業」の倒産動向について調査・分析を実施。結果をグラフと図表にまとめて発表した。

前年比38.8%増はリーマン・ショック期を上回り2000年以降で最も大きな増加率

2023年に発生した建設業者の倒産件数は1,671件となり、前年比+38.8%と急増した。増加率が30%を超えるのは2000年以降では初めてで、これはリーマン・ショック期(2008年は3446件で前年比+17.3%)にも見られなかった高い水準である。

8年ぶりの1600件超えでコロナ禍前の2019年(1414件)を上回り、2014年以降の10年間では2番目の多さとなった。コロナ禍で政策的に抑制されていた倒産の揺り戻しと見られる一方、急激な業者数の減少は、進行中の案件の停滞や先送りを招く可能性もあり、地域経済への影響も懸念される。

負債総額は1857億300万円で、前年比+52.5%の大幅増となった。大手パチンコチェーン「ガイア」のグループ会社で、同社の店舗建設を担っていたMG建設(負債214億5000万円)とガイア・ビルド(同155億1600万円)の負債が全体を押し上げたが、この2社を除くと1件あたりの平均負債額は8900万円と小規模業者の倒産が中心となっている。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。