小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

職場でハラスメントを受けたことがある人の3割が「誰にも相談しなかった」

2024.01.16

どんなに対策が講じられ、取り締まりが厳しくなってもなかなか減らない、企業内でのハラスメント行為。実際に、従業員はどんなハラスメントに苦しめられているのだろうか?また、ハラスメントを受けた際、誰に相談する人が多いのだろうか?

エン・ジャパンはこのほど、運営する総合求人サイト「エン転職」上で、ユーザーを対象に「ハラスメント」に関するアンケート調査を実施し、8,857名から回答を得た。詳細は以下の通り。

62%が「職場でハラスメントを受けたことがある」と回答(図1~3)

「これまで職場でハラスメントを受けたことがありますか?」と尋ねたところ、62%が「ある」と回答した。年代別でみると、40代以上が69%と20代の47%より22ポイント高く、年代が高い人ほど、ハラスメントを受けた経験があることがわかった。男女別では、男性63%、女性60%とほとんど差はない結果となっている。

【図1】これまで職場でハラスメントを受けたことがありますか?

【図2】これまで職場でハラスメントを受けたことがありますか?(年代別)

【図3】これまで職場でハラスメントを受けたことがありますか?(男女別)

受けたことのあるハラスメントは「パワハラ」が90%で最多(図4~5)

職場でハラスメントを受けたことがある人に「職場でどんなハラスメントを受けましたか?」と尋ねると、トップは「パワハラ」(90%)だった。男女別でみると、女性は男性に比べ、「セクハラ」(男性:5%、女性:39%)と回答した人が多い結果となった。具体的なエピソードも紹介する。

【図4】「職場でハラスメントを受けたことがある」と回答した方に伺います。職場でどんなハラスメントを受けましたか?(複数回答可/年代別)

【図5】「職場でハラスメントを受けたことがある」と回答した方に伺います。職場でどんなハラスメントを受けましたか?(複数回答可/男女別)

▼「パワハラ」と回答した方のエピソード
・上司の立場を利用して断れない業務を押し付けられる。さらに全体朝礼で、皆を笑顔にするためという名目で全員の前で笑えと言われる。(24歳男性)
・全員仕事が終わっており、退勤時間になっても上司が良いと言うまで帰れない。(29歳女性)
・入社後に契約時の条件と違うことを強要され、それに対して意見をしたところ「この通りに働けないのであれば業務不履行になるので解雇する」と言われ、無理矢理働かされた。(39歳女性)

▼「セクハラ」と回答した方のエピソード
・新入社員の中で1番かわいい、きれい、推しだなどの発言。メガネを取った方がいいから、外して見せてとしつこく言われた。(22歳女性)
・同性の上司に複数回、尻を触られた。(24歳男性)
・事務職の女性の中で1番体格が大きいのですが、差し入れのお菓子を頂いた時に「もっと大きくなるね」と悪気なく言われた。(28歳女性)

▼「カスハラ(カスタマーハラスメント)」と回答した方のエピソード
・ご来店のお客様から、スタッフへの大声での恫喝、無理難題の強要。(28歳女性)
・コールセンター勤務の時に第一声が怒号で始まるユーザーが多々いた。(29歳男性)
・写真や動画を勝手に撮られ、「接客が良くなかった」とコメント付きでSNSに投稿された。(31歳女性)

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。