小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ビジネスパーソンの3割が「今後は基本的に出勤だが不定期にテレワークを利用したい」

2024.01.09

NTTドコモの企業内研究所であるモバイル社会研究所からテレワークに関する調査レポートが発表された。

本稿では、調査対象者の約3割が「基本的に出勤だが、不定期にテレワークを利用したい」と回答するなど、同調査の結果を抜粋してお伝えする。

約3割が今後は「基本的に出勤だが、不定期にテレワークを利用」を希望

図1. 男女別テレワーク頻度の希望(2022年~2023年)
[調査対象:全国・15~79歳男女]

勤務先でテレワークの制度がある人に対して「今後、どの程度の頻度でテレワークを行ないたいですか?」と調査した。

その結果、今後も「全てテレワークを利用したい」という人は2022年2月には14.3%だったが、2023年2月には13.3%と微減。「基本的に出勤だが、不定期にテレワークを利用したい」という人が2022年では15%だったが、2023年には25.5%まで増加した。

「テレワーク中心(50%以上)で、定期的に出勤を併用したい」という人は、2022年2月には21.4%だったが、2023年2月には17.3%と減少。

「職場はテレワーク可能だが、利用したくない」という人は、2022年2月は6.8%だったが、2023年2月には9.6%となっている。

■日常から頻繁にテレワークをしている人の約6割が「これからも全てテレワークを利用したい」

図2. 地域別テレワーク実施率(2023年)
[調査対象:全国・15~79歳男女・n=1327]

続いて勤務先にテレワーク制度がある人でテレワーク実施の頻度別に、今後もテレワークか出勤かの希望を調査した。

結果は「テレワークを月1回未満」と日常でのテレワークの頻度が少ない人は、今後も「基本的に出勤だが、不定期にテレワークを利用したい」が約5割。

「テレワークを週に2~3日」と日常からテレワークと出勤を併用している人は、今後は「基本的に出勤だが、不定期にテレワークを利用したい」が約4割だった。

「テレワークを週に4~6日」と日常でのテレワーク頻度が多い人は、今後も「全てテレワークをしたい」が約6割、「テレワーク中心(50%以上)で定期的に出勤を併用したい」が約3割となった。

調査概要
調査名称/2022年次世代ライフスタイル調査
調査方法/Web
調査対象/全国・15~79歳男女
有効回答数/6240
サンプリング/QUOTA SAMPLING、性別・年齢(5歳刻み)・都道府県のセグメントで日本の人口分布に比例して割付。
調査時期/2022年2月

調査概要
調査名称/2023年次世代ライフスタイル調査
調査方法/Web
調査対象/全国・15~79歳男女
有効回答数/6151
サンプリング/QUOTA SAMPLING、性別・年齢(5歳刻み)・都道府県のセグメントで日本の人口分布に比例して割付
調査時期/2023年2月

関連情報
https://www.moba-ken.jp/whitepaper/wp23.html

構成/清水眞希

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。