小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

定番商品が〝カタチを変えて〟大ヒット!新発想の設計で新規顧客を開拓したヒット商品3選

2024.01.25PR

長く愛される定番商品が新発想の設計で進化

 定番商品が新たなパッケージや新製法によって違った商品に生まれ変わる。2023年はそんなヒット商品も多く誕生した。

 まず意表をつかれたのが、丸亀製麺より5月に登場した『丸亀シェイクうどん』。持ち運びしやすく、クルマのドリンクホルダーに入るサイズなので、車中ごはんやデスクでのランチにもピッタリ。カップの使い勝手の良さも手伝って、食のシーンを広げられたことが勝因のひとつといえよう。

「どこでもおいしい打ち立てうどんが食べられるのはもちろん〝うどんをシェイクする〟という新体験が提供できたこともヒットにつながったと思います」(トリドールホールディングス・佐久間幸美さん)

 一見小ぶりに見える『丸亀シェイクうどん』だが、うどんの量は並サイズがまるまる1玉入っているので食べごたえはバツグン。さらに約5か月の販売期間の間、10種類以上のメニューを展開。多種多様な味でリピーターでも食べ飽きないような工夫も好調を後押しした。

 一方、昔から親しまれている粉末洗剤をスティック状にするという新発想で大ヒットにつなげたのが、花王『アタックZERO パーフェクトスティック』。液体洗剤では皮脂汚れをすっきり落とすことが難しいという声があるものの、粉末洗剤は粉の飛び散りや溶け残りが気になる。そのデメリットをスティック状にすることで一挙に解決したというわけだ。

「皮脂汚れに高い洗浄力を発揮する高濃度のアルカリ剤を配合できるのがパウダーの特徴。その洗浄パワーを生かし、エリソデ汚れをすっきりと落とします。また粒子のコーティングによってパウダー同士の密着を防げるので、溶け残りも抑制。洗濯機にそのままポンと入れるだけという計量いらずのラクさ、サラっとベタつかない使い勝手の良さも好評です」(花王・小川直哉さん)

 そしてスマートウオッチの中に、完全ワイヤレスイヤホンを収納させるという画期的な2in1の新デザインで大ヒットを記録したのが『HUAWEI WATCH Buds』。ニッチなコンセプトが世に受け入れられたのは、もともとファーウェイのスマートウオッチが高性能という信頼性。だからこそ形が変わっても受け入れられた。

「一見飛び道具のような変わった製品ですが、素材や時計のデザインにも高級感を持たせたことで、ガジェット好きの男性から多くの支持をいただいています。イヤホンケースを持ち歩かなくてもいい利便性へのニーズともうまく合致したのではないでしょうか」(ファーウェイ・ジャパン・担当者)

 従来商品の信頼性を担保に、形を変えるという新たなアイデアと挑戦で使用シーンを広げ、新規顧客を開拓。その手法がハマった形だ。

「計量不要で使いやすい」「手が全く汚れない」など
新発想のスティック形状が好評です

──花王 事業PR戦略部・小川直哉さん

アタック ZERO パーフェクトスティック

ヒットの方程式「新しいカタチ編」

形や設計の当たり前を見直し使用シーンを広げる
既存製品の信頼と実績を活用する
欠点を見直し、ニーズを開拓、新たな可能性に挑戦する

並サイズが1玉入りの満足感。発売3日間で21万食突破

丸亀製麺 『明太とろろうどん』丸亀製麺
『明太とろろうどん』

390円

『凍らせレモンのねぎ塩豚しゃぶぶっかけうどん』

590円

うどんと特製だし、具材をカップに投入。客が自らシェイクすることで、これまでにないうどんの新体験を楽しむことができる。季節感を重視した豊富なメニューも好評。

クラファンで目標比179%、1400万円の売り上げを記録

HUAWEI『HUAWEI WATCH Buds』HUAWEI『HUAWEI WATCH Buds』

7万1280円

ワイヤレスイヤホンを本体に収納できるスマートウオッチ。イヤホンケースを持ち歩く必要がなく、片方のイヤホンが約4gなので、持ち運ぶ時や装着時も負担にならない。

発売後3か月でシリーズ8000万本突破

花王『アタックZERO パーフェクトスティック』花王『アタックZERO パーフェクトスティック』

オープン価格(実勢価格272円・7本入り)

液体洗剤だけでは落ちにくい汚れを落とす、洗浄・消臭・抗菌などの効果成分だけを凝縮した発泡パウダーを搭載。水に触れると素早く溶け広がり、効果成分が汚れに作用する。

花王『アタックZERO パーフェクトスティック』※イメージ

取材・文/高山 恵

※本記事内に記載されている商品やサービスの価格は2023年11月30日時点のもので変更になる場合があります。ご了承ください。

「DIMEトレンド大賞」受賞商品も一挙紹介!DIME最新号は2023年のトレンドの総復習から2024年の最新トレンド予測まで網羅した超・保存版

今月のDIMEは2023年の総決算!爆売れ商品を分析してDIME編集部が導き出した「ヒットの方程式」を大公開するほか時代を先取る専門家たちに総力取材した「NEXTトレンド」も必見です! 次のビジネスチャンスを一足お先にキャッチアップできる、まさに保存版!毎年恒例「2023年第36回小学館DIMEトレンド大賞」の発表もあります。2023年のトレンドを振り返り、来る未来に乗り遅れないために必読の一冊です!『DIME』の最新号、ぜひお買い求めください。

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年3月15日(金) 発売

DIME最新号はデザイン一新!大特集は「東京ディズニーリゾート&USJテーマパークの裏側」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。