小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

不倫の当事者でも慰謝料はもらえる?37歳の独身女性が不倫相手から120万円を請求できた理由

2023.12.24

こんにちは。

弁護士の林 孝匡です。

宇宙イチ分かりやすい法律解説を目指しています。

独身女性をダマした男が、訴えられた事件です。

彼は「妻とは離婚に向けて話が進んでいる」と目ヂカラ最強の大ウソをこいて肉体関係を結んでいたのです。

大ウソが発覚し、独身女性がブチギレて提訴。

以下、分かりやすくお届けします(東京地裁 H25.4.17)。

※ 争いを一部抜粋して簡略化
※ 判決の本質を損なわないよう一部フランクな会話に変換

登場人物

▼ X子

・独身女性(37歳)

▼ Y男

・男性(既婚者:39歳)

どんな事件か

H19.12ころ、X子とY男さんが出会います(詳細は不明)。

――X子さんはY男さんから何と言われたんですか?

X子
「このクソヤローからは『妻と離婚することは合意している。まだ金銭的な問題が解決していないけど事実上の離婚状態なんだ』と言われました。大ウソでした……」

その後、スムーズに男女の関係となり、Y男はX子の家に泊まったりしていました。

H20.7には、Y男はX子へ「家庭が不和だ。キミと結婚したい」とメールを送りました。大ウソです。

▼ Y男家族のアメリカ行きが確定

H21.3に、Y男さんが仕事の関係で渡米することが確定します。彼は妻子と一緒に渡米するつもりだったんです。

しかし、8月に、Y男はX子に対して繰り返し「妻とは離婚の協議をしている最中だよ」というような大ウソメールを送っていました。

▼ Y男、暴力を振るう

さらにY男はバイオレンスクソヤローだったのです。X子さんは2度も骨折させられました。

H21.4 
 骨折(右腓骨剥離骨折)
H21.9
 骨折(左鎖骨骨折)

▼ アメリカに行くのはヤメて

X子さんは9月、Y男に対して「奥さんと子供とアメリカに行くのはヤメて、私と一緒にいてよ」というようなメールを送りました。これに対してY男は、「税金関係の問題に気づくまでは、1人でアメリカに行ってキミを呼び寄せるつもりだったんだ。時期がきたらキミと結婚したい」というような返信をしました。そう。大ウソです。

▼ いざアメリカへ!

10月、Y男は妻子とともに渡米します。Y男はまだ懲りずに、X子に対して「キミと結婚したい。キミに子供を産んでもらいたいと思っている。妻と離婚したあとキミにアメリカに来てもらおうと考えている」とメールしました。

▼ 死ね!

ついにX子さんがブチギレます。自分を残して妻子とともにアメリカに行ったY男を許せず、Y男に対して「死ねばいい」「死ね」と詰め寄ったり「自殺する」ことをほのめかすメールを送りました。

X子さんは提訴します。「このクソヤローに騙された」として1200万円の損害賠償請求をしました。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。