小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

食品だけじゃない!廃棄予定商品やワケあり品がおトクに買えるサービスまとめ

2023.12.16

フードロス削減の取り組みをきっかけに、食品だけでなくあらゆるジャンルに「もったいない」の精神が広まりつつある近頃。物価高騰の影響もあり、廃棄予定の訳アリ品をアウトレット価格で購入できるアプリやウェブショップが人気を集めています。

そこで今回の記事では、食品以外のロス削減サービスにスポットを当ててご紹介。生活必需品からちょっとニッチなアイテムまで、廃棄予定製品がおトクに購入できるサービスをまとめました。

フードロスだけじゃない!広がる「ロス削減」の取り組み

フードロス削減は以前からあった取り組みですが、認知が広まったきっかけはコロナ禍。飲食店の休業やイベント中止、休校などによる食品廃棄問題が深刻化だったためです。

この時期を目途に、これまで一般的なスーパーでは販売できなかった規格外の農作物や、賞味期限間近の食品などをお買い得価格で販売する「食べチョク」や「Let」などのサービスにスポットが当たりはじめました。

規格外や賞味期限間近といっても品質には問題がなく、野菜や果物などはむしろ旬真っ盛りで美味しいケースも少なくありません。

定価よりもおトクに買えてフードロス削減にもなり、生産者さんや地域の応援にも繋がる「一石X鳥」の仕組みに注目が集まり、多くの消費者が利用するようになりました。

実際、農林水産省の発表によると令和3年度の食品ロス量は約523万トンで、全体前年比はわずかに増加したものの家庭から出る食品ロス量は約3万トン減ったといいます。

フードロス削減をきっかけに広まった「ゴミとして廃棄せずお買い得価格の商品として提供する」というサービスは、現在では様々なジャンルへ浸透しはじめています。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。