小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

強くゴシゴシしなくても毛穴汚れまでしっかり吸着洗浄!花王がアミノ酸系洗浄成分を配合したなめらか泡のシャンプー「サクセス 最初から泡シャンプー」を発売

2023.10.16

花王のメンズケアブランド「サクセス」は、2023年10月21日(土)に新商品となる「サクセス 最初から泡シャンプー」を発売する。それに先立ち、先日、マスコミ向けの発表会を実施。男性美容研究家の藤村岳さんをゲストに招き「優しく洗いたいが汚れは落としたい」という洗髪時のジレンマや髪と日々の頭皮ケアについてトークショーを行なった。

男性美容研究家 藤村岳さんに聞く!髪と頭皮のケア度チェックと日々のケア

男性美容研究家 藤村 岳氏

1973年、東京生まれ。大学卒業後、植物関連の雑誌・書籍の編集に携わり、ハーブやアロマテラピーの知識を得る。その後、料理、健康などの生活情報誌に携わる。男性が読む美容記事を毎日ヒゲを剃らない女性が書くことに違和感を覚え、独立。独自の男性美容を打ち立て、男性美容のパイオニアとして活動中。数々のテレビ番組やラジオなどの出演のほか、講演・イベントなどもおこなう。
男性美容研究所:http://danbiken.net/

「優しく洗いたいが汚れは落としたい」 洗髪時に男性が抱えるジレンマとは

「男性はホルモンの関係で女性よりも皮脂分泌量が多く、汗もかきやすいため、溜まった汗と皮脂は肌の常在菌に分解されて、ニオイの元になります。

さらに髪が生えているので、蒸れやすくて汚れが溜まりやすいです。頭皮は、『きっと優しく洗ったほうが頭皮にはいいんだろうけど、ゴシゴシこすらずにどうやって汚れを落とすのか』、というジレンマを抱えています。

『とにかく男は皮脂をしっかり落とす』のではなく、『頭皮も顔の延長』と考えて、ゴシゴシ擦らない優しいケアを意識することが大切です」

藤村岳さん監修!髪と頭皮のケア度チェック

今回、特別に自分で髪と頭皮の健康状態を確認できるチェックシートを藤村岳さんが監修。まだ薄毛を感じていないから元気な髪、と思っている人も実は髪と頭皮の健康状態が良くない場合がある。髪や頭皮に悪影響を及ぼすような生活習慣がないかチェックしてみよう。

0~2個当てはまる:髪も頭皮もケアできているのでさらに高みを目指そう
3~5個当てはまる:足りないものは何かを見つけ、これからのケアに生かそう
6~8個当てはまる:危険信号が点滅!今すぐ正しいケアを始めよう

頭皮汚れを優しく落とす洗い方

「頭皮の健康には皮脂汚れが関係しています。男性は女性に比べて皮脂の分泌が多く、毛穴づまりが起きやすいです。健康な髪、頭皮を保っていくためには頭皮の汚れを落とすことがまずは大切です。シャンプーで洗う前に、お湯の予洗いで汚れを浮かすことで、よりシャンプーでの洗浄効果を高めることができます。

ただし、汚れを落とすことを意識しすぎて、頭皮をゴシゴシ洗いしてしまっている方は要注意です。洗髪時にこすって気持ちいいと感じる方は、頭皮炎症が起きてしまっている可能性があります」

藤村さんPOINT!

「洗うときに注意したい点は、『ゴシゴシ洗い』と『洗い残し』です。頭皮を洗うときは、指の腹で撫でるように優しく洗いましょう。特に頭頂部と前頭部については、脱毛リスクが高いですが、『サクセス 最初から泡シャンプー』のような泡タイプのシャンプーの場合は泡立てるという工程がない分、優しく頭皮を洗うことに集中できます」

商品概要

サクセス 最初から泡シャンプー(オープン価格)

サクセス初のアミノ酸系洗浄成分を配合したなめらか泡と、強くゴシゴシしなくても、毛穴汚れまでしっかり吸着洗浄できる花王独自の自発洗浄技術で、“やさしさ”と“洗浄力”の両立を実現。洗髪時のひっかかり抜け毛を気にされる人にむけて新たなシャンプー体験を提案。

■内容量:本体 400ml つめかえ 320ml
■発売日/地域 2023 年 10 月 16 日 / 全国

■商品特長
ゴシゴシしなくても毛穴汚れまで吸着洗浄。泡立て時のひっかかり抜け毛を抑えて洗う。髪と頭皮までサッと広がるなめらか泡。
●アミノ酸系洗浄成分使用
●リンスインタイプ
●ユーカリ葉エキス配合(保湿成分)
●頭皮と髪と同じ弱酸性
●フルーティシトラスの香り

関連情報:https://www.kao.co.jp/success/

構成/ob1

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。